ドットマネーに交換可能なポイントサイトと革命的なメリットを徹底解説!

交換先から探す

当記事では、ドットマネーに交換可能なポイントサイトと、ドットマネーから交換可能な交換先、そして革命的なメリットを解説します。

最近、ツイッターでよく見かけるのが「モッピーからTポイントへの交換手数料が有料になったから乗り換えよう」というツイートです。

その選択…マジで最悪手ですよ。

ドットマネーを使えば万事解決。

備考:【最新】ペイペイに交換可能なポイントサイト!稼げるゲームアプリに要注意。ドットマネーはペイペイへの交換に対応していない為、ペイペイが欲しい方はこちらの記事をご覧ください。)

すぐにお金が欲しいならワラウ!

ポイ活ならワラウ

  • 初回審査なし!今日登録して今日交換可能!
  • スグにポイント付与されるアプリ案件多数!
  • 上のバナーから登録で最大500円貰える!
    ★期間限定(4月21日まで)で上記のバナーから登録すると最大1000円が貰えます!

補足:千円は登録後にトップページ上部のウェルカムキャンペーンミッションクリアで獲得。

他社サイトには初回交換時に交換審査があり、入会日中にポイント交換完了まで行けません。

しかし、ワラウには「初回交換審査が無い」為、本日中に電子マネーや現金が手に入ります。

関連記事:今すぐ500円〜1000円もらえるポイントサイト!アプリ案件で即日換金が可能。

 WINTICKET(競輪)が超お得!

最新の招待コード:6ILLTO7B

さらに!現在(4月17日)ハピタス経由でインストール&初回投票を完了させるとios端末なら1980円、android端末なら2250円分のポイントが貰えます!

補足1)招待コードは登録済みの方でも使用可能(登録完了後7日以内が有効)となっており、登録時に貰った千ポイントを使い切ると最大1万円の軍資金が当たる招待くじが1枚付与されます。

補足2)くじの排出確率は1等1万円(1%)2等2千円(9%)3等千円(90%)で、招待した場合も引く事が可能で1度出た等数は2度と出ない為、2人招待すると必ず1等が当たります。

すぐにお金が欲しいならワラウ!

ポイ活ならワラウ

  • 初回審査なし!今日登録して今日交換可能!
  • スグにポイント付与されるアプリ案件多数!
  • 上のバナーから登録で最大500円貰える!
    ★期間限定(4月21日まで)で上記のバナーから登録すると最大1000円が貰えます!

補足:千円は登録後にトップページ上部のウェルカムキャンペーンミッションクリアで獲得。

他社サイトには初回交換時に交換審査があり、入会日中にポイント交換完了まで行けません。

しかし、ワラウには「初回交換審査が無い」為、本日中に電子マネーや現金が手に入ります。

関連記事:今すぐ500円〜1000円もらえるポイントサイト!アプリ案件で即日換金が可能。

 WINTICKET(競輪)が超お得!

最新の招待コード:6ILLTO7B

さらに!現在(4月17日)ハピタス経由でインストール&初回投票を完了させるとios端末なら1980円、android端末なら2250円分のポイントが貰えます!

補足1)招待コードは登録済みの方でも使用可能(登録完了後7日以内が有効)となっており、登録時に貰った千ポイントを使い切ると最大1万円の軍資金が当たる招待くじが1枚付与されます。

補足2)くじの排出確率は1等1万円(1%)2等2千円(9%)3等千円(90%)で、招待した場合も引く事が可能で1度出た等数は2度と出ない為、2人招待すると必ず1等が当たります。

ドットマネーの基本情報と革命的メリット

運営会社の名前 株式会社サイバーエージェント
サービスの内容 ポイント交換専門サイト(俗に言う中継サイト)
ポイントの価値 等価(1ポイント1円)
利用者数 2000万人超え

ドットマネーはアメブロやアベマTVでお馴染み「株式会社サイバーエージェント」が運営する、ポイント交換の専門サイト(中継サイト)です。

ポイ活初心者の中には「ドットマネー?そんな怪しいサイトにポイントを移すとか怖すぎ…」という方もいるようですね。

しかし、前述の通り「サイバーエージェント運営」ですからね…我々が利用しているどのポイントサイトのよりも安全で、信用できるサイトです。

必読)交換手数料が完全無料

交換手数料図解

既にご存知の方が多いと思いますが、ドットマネー最大のメリットは「交換手数料を無料化できる点」で、これは革命的です。

手数料無料のポイントサイトを使えば良いだけじゃね?

全ッ然違いますよ…そもそも、交換手数料が完全無料のポイントサイトが、どのように交換手数料無料を実現しているかご存知でしょうか?

答えは、単純に各案件の単価を削って交換手数料に当てているだけ…つまり、交換手数料無料のポイントサイトは天引きされているのです。

交換手数料が有料のポイントサイトの方が案件単価が高い…その交換手数料が有料のポイントサイトの交換手数料を無料化できるドットマネーは革命的!という訳です。

以上の理由から、ドットマネーが誕生した現代では、交換手数料が完全無料のポイントサイトの利用は合理的ではありません。

が…しかし。ドットマネーはリアルタイム交換に対応していない&初心者にとってはややこしいというデメリットもあります。

せっかちな筆者は、リアルタイム交換に対応していないドットマネーが性に合わず、ドットマネー経由での交換を滅多に行いません…
私は計画性が無く、今すぐお金が無いと餓死する…!という事が毎月のようにあり、ドットマネーを経由していると死んじゃうので…笑

頻繁に行われる増量交換CP

ドットマネーの増量交換キャンペーン

ドットマネーは交換手数料が無料になるだけでなく、ポイントを交換するだけでポイントが増えるキャンペーン(増量キャンペーン)を頻繁に開催します。

増量交換の例:ポイントサイトからドットマネーに1万円分のポイントを移す→ドットマネーからクオカードペイに1万円分のポイントを交換→10350円分のクオカードペイ残高を獲得!

これだけではありません。

ポイントサイトもドットマネーへの増量交換キャンペーンを間々行う為、ポイントサイトとドットマネーのダブルで「増量交換」を受けられる事もあります。

ドットマネーの増量交換方法図解。

なので、賢い方は稼いだポイントをスグに交換するのではなく、増量交換キャンペーンを狙って交換するのですが、増量交換狙いをする際は有効期限にご注意下さい。

ドットマネーのポイントは獲得から6ヶ月で失効します…有効期限が非常に短い為、こまめにポイント通帳を確認し、有効期限を確認するようにしましょう。

関連記事:ポイントサイトを信用するな!有効期限のルールがヤバイ。

交換先の「選択肢」が増える

これは他のポイント交換専門サイト(中継サイト)でも同じですが、交換専門サイトはポイントサイトより多くの交換先に対応している為、交換先の選択肢が増加します。

例えば、登録したポイントサイトがお目当ての交換先に対応しておらずとも、ドットマネー経由ならお目当ての交換先が見つかる可能性アリ。

>ドットマネーの交換先一覧を見る方法はコチラ

これはポイントサイトにとっても便利で、各交換先と提携する手間が省ける為、最近はドットマネーへの交換オンリーのポイントサイトもちらほら見受けられます。

ポイント交換業務をドットマネーに丸投げできるのは、新規ポイントサイトにとって、この上なく便利でありがたい存在でしょうね。

ドットマネーが成り立つ仕組

交換手数料完全無料のドットマネーがどこでマネタイズ(収益化)しているのかと言うと、主に「ポイントの失効」「加盟店からの手数料」「加盟店の広告表示」の3つです。

どうやって成り立っているかの仕組みを知れば「確かに無料でも成り立ちそうだな…」と思えます。

しかし、ビジネスになるという確信を持って始められるのは、さすがサイバーエージェントですね…

サイバーエージェントの生み出すサービスはどれも革新的で、ユーザーのニーズにほぼ完璧に沿った内容です。

凄い以外の表現が思いつかない。

ドットマネーに交換可能なポイントサイト

サイト名 モッピー ワラウ ハピタス ポイントインカム アメフリ ポイントタウン コインカム ちょびリッチ ニフティポイントクラブ ポイぷる ポイントエニタイム ゲットマネー
最低交換額 500円 500円 300円 500円 500円 500円 500円 500円 500円 300円 300円 500円
交換手数料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
交換日数 即時 即時 3営業日 即時 5営業日 即時 基本即時 即時 翌営業日 即時 即~翌営業日 4営業日

上記(有名どころのみ抜粋)の通り、ドットマネーへの交換にはほとんどのポイントサイトが対応しており、大手でドットマネーへの交換に対応していないのはECナビくらいです。

ここからは、ドットマネーへの交換を目的としている方に特におすすめのポイントサイトを3つ紹介します。

1位│ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

総会員数 400万人突破(サービス開始2006年)
ポイントの価値 10ポイントで1円
登録特典 合計400円(4000ポイント)
特典の獲得条件 上記バナー(画像)から登録するだけ(開催中の登録キャンペーンはコチラ
ポイントインカムは交換手数料が有料(ドットマネーへの交換は無料)で、案件単価が高い為、ドットマネーのポテンシャルを最大限に活かす事が可能です。

何より…ポイントインカムの魅力は上のバナーから「登録するだけ」で300円分のポイントが貰える為、初回交換のハードルが非常に低い点にあります。

  • 始めやすさ第1位
  • お得な制度が豊富
  • 上級者でも使える単価の高さ

ポイントインカムは魅力の塊のようなポイントサイトなので、ドットマネーへの交換が目的の方は、ぜひ一度利用してみてください。

2位│モッピー

累計会員数1,000万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

総会員数 1000万人突破(サービス開始2005年)
ポイントの価値 1ポイント1円
登録特典 最大2千円(翌々月末迄に5千円稼ぐと貰える
特典の獲得条件 上記バナー(画像)から登録し条件を達成する(開催中の登録キャンペーン詳細はコチラ
モッピーはとにかく「案件単価に極振りしたポイントサイト」で、交換手数料が有料なので、ドットマネーの恩恵を最大限に受ける事ができます。

前置きに「モッピーのTへの交換手数料が有料になったからといって乗り換えるのは最悪手だ」と書いたのは、ドットマネー経由で交換すれば無料化できるからです。

稼ぎにくいサイトほど「交換手数料無料」「特別交換レート」といった小細工をする為、交換手数料や交換レートなんかで利用するサイトを決めてはいけません。

ポイントサイト選びで見るべきポイントは「案件単価」だけ!案件単価だけ見ていれば、情弱狩りに遭う事なく、最高に稼ぎやすいポイントサイトに出逢えます。

3位│ポイぷる(要確認

ポイぷるからドットマネーへの増量交換キャンペーン

運営会社 株式会社EQUALITY
ポイントの価値 10ポイントで1円
最低交換 300円から交換可能
登録特典 500円(開催中の登録キャンペーン詳細

特典付きで登録する

ポイぷるは頻繁にドットマネーへの10パーセントもの増量交換キャンペーンを行う為、ドットマネー利用者にとっては非常に良いポイントサイトです。(上記画像の通り当記事執筆現在も開催中。)

ただし…

ポイぷるはアプリ案件以外の単価が非常に低い(ぶっちゃけ壊滅的)為、アプリ案件を利用しない方にとっては利用価値がありません。

しかし、アプリ案件に関しては「え?」と驚く高単価を提供する事もある為、ドットマネーを利用するなら、1度利用して頂きたいポイントサイトです。

ドットマネーから交換可能な交換先の一覧

ドットマネーの交換先を全て紹介しようと思いましたが、交換先が多く面倒だった&交換先情報は日々更新される為ドットマネー公式サイトの交換先一覧をご覧ください。(未登録者でも見れます。)

おすすめの交換先一覧

  • ポンタポイント
  • Tポイント
  • クオカードペイ

ポンタポイント(ポン活)とTポイント(ウエル活)はポイ活に使う事で1ポイント1.5円以上として使う事ができる為、最高にお得な交換先です。

クオカードペイは1ポイント1円ですが、最も増量交換キャンペーンの開催頻度が高い為、交換のタイミングを吟味せずとも、お得に交換できるのでおすすめです。

追記:dポイントも15パーセント増量キャンペーンを間々行う事を忘れていました。1番使っている電子マネーなのに…

ペイペイには交換不可

ドットマネー最大のデメリットは、ポイ活ユーザーに人気の交換先である「ペイペイ」への交換に対応していない点です…

ドットマネーが交換に対応していないペイペイへの交換を目的としている方は、コチラの記事「ペイペイに交換可能&最適なポイントサイト一覧」をご覧ください。

ドットマネーがサービスを開始して約5年…

サービス開始から現在に至るまで、1度もペイペイへの交換には対応していない為、今後もペイペイへの交換に対応する事は無いと思います。(なんかハードルがあるのかなぁ)

ドマネを賢く活用している人達のクチコミ

賢くて我慢強い方ばかりで尊敬します。
私は交換手数料無料の項目で解説した通り、ドットマネー経由での交換をほぼ行いませんからね…
ポイ活ブロガーをやっておいてこれで良いのか…?でもドットマネー経由してると餓死するしな。
毎月6桁のポイ活収益はどこに行ってんだ…コイツやろなぁ。
ポイ活(ブログ)収益の行方

おわりに

  • ドットマネーを利用するなら交換手数料が有料のポイントサイトを使うべき!
  • ドットマネーを利用するなら増量交換キャンペーンを狙い撃ちしよう!
  • ドットマネーはポイントの有効期限が6ヶ月と短い点にご注意下さい…

ポイ活初心者とポイ活上級者の差は「お得な交換ルートをどれだけ把握しているか」です。

当記事でドットマネールートを知ったアナタはポイ活初心者を卒業しました。あとは実践。

私のように、お得な交換ルートを把握しているにも関わらず、餓死回避の為にお得な交換ルートを利用しないカス人間にはならないようにしましょう…

以上です。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました