【図解】ドットマネーに交換可能なポイントサイト一覧!

交換先から探す
当記事ではポイ活に欠かせないポイント交換専門サイト「ドットマネー」に交換可能なポイント一覧を紹介します。

ドットマネーを知らないと長期的に見ると数千円~数万円の損をする可能性がある為、ぜひ最後までお付き合い下さい!

ドットマネーに交換可能なポイントサイト一覧

サイト名 モッピー ワラウ ハピタス ポイントインカム アメフリ ポイントタウン コインカム ちょびリッチ ニフティポイントクラブ ポイぷる ポイントエニタイム ゲットマネー
最低交換額 500円 500円 300円 500円 500円 500円 500円 500円 500円 300円 300円 500円
交換手数料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
交換日数 即時 即時 3営業日 即時 5営業日 即時 基本即時 即時 翌営業日 即時 即~翌営業日 4営業日
ぴよ先生
ぴよ先生

ちなみに、ドットマネーへの交換に対応しているポイントサイトで最も稼ぎやすいのはポイントインカムです!

▼ココから登録で合計300円貰える

ポイントインカム

ドットマネーが対応している交換先一覧

一応全交換先を載せますが、ドットマネーは全国の銀行と人気の交換先には一通り対応しています。(対応していないのはセブン銀行ATM受け取りとペイペイくらい)

上記の画像の中には増量額が記載されている交換先もありますが、これは期間限定であり、常時の増量額ではありません。

【重要】ドットマネーへの交換がポイ活の鍵を握る理由

【1】交換手数料が無料になる

ドットマネー経由の交換手数料無料化図解

ドットマネーは全交換先への交換手数料が無料となっている為、ポイントサイトから直接交換すると手数料が掛かる交換先でも、ドットマネーを経由する事で手数料が無料となります。
ぴよきち

それなら最初から手数料完全無料のポイントサイトを使えば良いだけの話しだろ?

手数料無料のポイントサイトは単価を下げる事で交換手数料の無料化を実現している為、手数料有料のポイントサイトの方が単価が高い傾向にあります。

その手数料有料のサイトを無料化できる為、ドットマネーの存在は大きいのです。

【2】増量交換して貰える

ドットマネー経由の増量交換図解

ポイントサイトからドットマネーへの交換、ドットマネーから各交換先への交換には頻繁に増量交換キャンペーンが行われる為、ポイントサイトから各交換先に直接交換するよりお得です。

▼増量交換例

  1. ポイントサイトで1000円貯めてドットマネーに交換で10%増量
  2. 1100ドットマネーを増量交換対象の交換先に交換して10%増量
  3. ポイント交換だけで合計210円分増額
ぴよ先生
ぴよ先生

上記のように交換だけでポイントを増やす事ができる為、ドットマネーが増量交換キャンペーンをやっていないか小マメにチェックし、お得なルートでの交換を徹底しましょう!

【3】交換先の選択肢が増える

ドットマネー交換ルートの図解

ドットマネーはポイントサイトより多くの交換先に対応している為、ポイントサイトが直接の交換に対応していない交換先にもドットマネー経由なら交換する事が可能となります。

電車の乗り換えと同じ。

ポイントサイト線では横浜に行けないが、ドットマネー線に乗り換える事で横浜に行けるといった感じですね。

ぴよ先生
ぴよ先生

ドットマネー以外にもPEXやリアルペイといった中継サイトがあるので、利用したいポイントサイトがお目当ての交換先に対応していない場合は中継サイトの交換先をチェックしましょう!

おわりに

当記事で紹介した通りドットマネーは非常に優秀なサービスですが…唯一のデメリットは登録する手間が掛かる点です。

私は登録が面倒なので、お得なのは知っていましたがドットマネーがサービス開始してから登録するまで半年近く掛かりました。

本当に勿体ない…その半年間に低く見積もっても2000円は損しています…

面倒だとは思いますが、今スグ登録してしまいましょう。(ドットマネーの登録はコチラ

以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました