PayPay(ペイペイ)に交換可能&最適なポイントサイト一覧!

交換先から探す

当記事ではPayPay(ペイペイ)への交換に対応している&PayPayが最も稼ぎやすいポイントサイトを紹介します。

「どうせ大して稼げないんでしょ…」と思っている方も多いと思いますが、ポイントサイトで稼いだPayPayにはチャージしたPayPay以上の価値がある為、ぜひ最後までお付き合い下さい!

ポイントサイトでPayPay(ペイペイ)を貯める「巨大」なメリット

PayPayペイペイには「通常ペイペイ」と「ボーナスペイペイ」の2種類が存在します。

通常ペイペイボーナスペイペイ
主な入手方法チャージ支払い時の還元
買い物での利用可能可能
出金可能不可
送金可能不可
ボーナス運用不可可能

ボーナス運用とは、ペイペイボーナスを運用する事ができる機能で、ペイペイボーナスをボーナス運用に入れておくと、アメリカを代表とする企業に分散して自動で投資してくれます。
このボーナス運用が非常に好調で、過去5年の実績↓を見てもほぼ右肩上がりで増え続けています。
ローリスクローリターンのスタンダードコース↓

やや変動が激しいコース↓

コロナショックでどちらも一度急落していますが、短期でしっかりと回復していますね。

このボーナス運用が過去5年間の実績を見ても分かる通り順調に増え続けており、ただペイペイボーナスを突っ込んでボケーっとしているだけでペイペイが増えて行きます。

ですが

このペイペイボーナスはお買い物支払時の還元(0.5~1.5%)でしか貰えない為、普通に利用していても大量のペイペイボーナスを獲得する事はできません。

しかし

ポイントサイトで稼いだポイントをペイペイに交換すると、ペイペイボーナスとして交換されます。

普通にチャージするより圧倒的にお得&何もせずペイペイを増やす事が可能という巨大なメリットがあるので、ポイントサイトを活用してペイペイボーナスを増やして行きましょう!

投資と聞くと「大暴落で借金を抱える」というイメージをお持ちの方が多くいますが、ペイペイのボーナス運用で借金ができる事は100%無いのでご安心下さい。
変動でボーナスペイペイが減る可能性はありますが、お金を払わないといけなくなる事は絶対にありません。
そもそも
投資で借金が出る理由は信用取引(10万円で20万円などの取り引きができるシステム)をするからであり、現物取引(自分が持っているお金だけ)で取り引きをしている分には0円を下回る事はあり得ないのです。

ペイペイに交換可能なポイントサイト一覧

まずはペイペイに交換可能なポイントサイト一覧を紹介しますが、交換手数料だけで選ぶと失敗するので必ず続きもご覧下さい。

最低交換額交換手数料
Quickpoint1円~無料
モッピー500円~無料
アメフリ3%
ポイントインカム5%
げん玉
ワラウ
ポイぷる
COINCOME

※あまりにも稼げないサイトは除外しました。

ペイペイに最適なポイントサイトはどれ?

前述した通り交換手数料だけを見て利用するポイントサイトを選ぶと損をする為、ここからはアナタの利用方法に合ったおすすめのポイントサイトを4つ紹介します。

 

1.ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

運営会社ファイブゲート株式会社
ポイントレート10ポイント1円
最低交換額5,000pt(500円)
PayPay交換手数5%
交換日数即時交換完了

交換手数料の5%など補って余りある程、全ジャンルの案件で高い報酬単価を提供しているのがポイントインカムです。

ポイントサイト初心者の方は交換手数料無料に惹かれがちですが、交換手数料無料のサイトは報酬単価を減らすなど、どこかで帳尻合わせをしています。

ポイントインカムそのような小細工ナシで圧倒的に高い単価を提供している為、ペイペイをたくさん貯めたい方にはイチオシのポイントサイトです!

\ココから登録で最大200円/

ポイントインカム公式サイト

 

2.モッピー

アプリインストール・ゲームアプリで無料で簡単にポイントが貯まる!楽しくポイ活するならモッピー

運営会社株式会社セレス
ポイントレート1ポイント1円
最低交換額500pt(500円)
PayPay交換手数無料
交換日数即時交換完了

ポイントインカム程ではありませんが、モッピーもそこそこ単価は高い&ペイペイへの交換手数料が無料なのでおすすめです。

モッピーの単価が特に高いのは有料の広告と資料請求案件なので、この2つをメインに利用する方にはモッピーがイチオシです。

ただ、他の案件を利用するならモッピーは無いかな…というのが正直なところ。

\ココから登録で最大2,000円/

モッピー公式サイト

 

3.ワラウ

ポイ活ならワラウ

運営会社株式会社オープンスマイル
ポイントレート10ポイント1円
最低交換額5,000pt(500円)
PayPay交換手数5%
交換日数即時交換完了

ワラウはアプリ案件に関しては圧倒的に高い単価を提供するポイントサイトなので、アプリ案件をメインで利用する方にはイチオシのポイントサイトです。

しかし、アプリ案件の数も他サイトと比べると少ない&他の案件の単価はあまり高く無い為、稼げる額が早い段階で頭打ちになるというデメリットもあります。

また、ここまでに紹介してきたポイントサイトと違い、ペイペイへの直接交換ができないのもデメリットです。

ワラウからペイペイにポイントを交換するには「リアルペイ」というポイントの中継サイトを経由する必要がある為、少々面倒でもありますね。

\ココから登録で最大800円/

ワラウ公式サイト

 

4.Quickpoint

運営会社株式会社ベクター
ポイントレート1円=1円分のPayPay
最低交換額1円~
PayPay交換手数むりょう
交換日数即時交換完了

Quickpointクイックポイントはペイペイ専用のポイントサイトで、広告を利用して報酬が入ると交換申請などをせずとも1円から自動でペイペイに送信されます。

ペイペイを貯める際の使いやすさはトップなのですが、如何せん単価が最低クラス…

他サイトの単価より20~30%も低いという事がざらにあります。

しかし

紹介経由で登録すると最低19円最大1万円分のペイペイボーナスが当たるスクラッチが2枚貰える為、登録する価値は大いにあります。

\ココから登録でスクラッチ獲得/

Quickpoint公式サイト

 

ポイントサイトからペイペイにどうやって交換するの?

ポイントサイトからペイペイに交換する方法はサイトによっても少々異なりますが、基本的には以下の手順になります。

交換手順
  1. ポイントサイトで最低交換額(500円分)のポイントを貯める
  2. ポイント交換ページでペイペイを選択
  3. PayPayアカウント認証(ポイントサイト経由でペイペイにログイン)を行う
    【1】
    PayPay(ペイペイ)アカウント認証
    【2】
    PayPay(ペイペイ)にログイン
  4. ポイント交換申請

基本的には以上の4ステップでポイント交換申請が完了し、リアルタイム~数分でペイペイ残高に加算されます。

Quickpointに関してはこのような手順を一切必要としないので単価さえ高ければ最高のサイトなんですがねぇ…

 

おわりに

要点まとめ
  • PayPayペイペイを貯めるならポイントインカムが最もおすすめ!
  • どのポイントサイトを利用するにしても、登録で最低19円最大1万円分のPayPayペイペイが当たるスクラッチが2枚貰えるQuickpointクイックポイントには登録しておく価値アリ!
  • ポイントサイトから交換したPayPayはボーナスペイペイになるのでボーナス運用に回して更に増やす事が可能!

ポイントサイト程簡単にボーナスペイペイを貯める事ができるサービスは他に無いので、ぜひ当記事を参考にボーナスペイペイを貯め、ボーナス運用で更に増やしてみて下さい!

ポイントサイトで頑張って10万円程運用に回せるとお小遣いにかなり余裕が出ますからね~

 

以上です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました