ポイントサイトを信用するな!有効期限のルールがヤバイ。

ポイントサイト講座
アナタはポイントサイトで最低交換額を超えているにも関わらず、ポイントを交換せず放置していませんか?

ポイントサイトは銀行じゃないんですよ。

最悪の場合…そのポイントは消えますよ。

自分の資産(ポイント)を預けて不安を感じない程、ポイントサイトを信用してはいけません。

という事で

当記事では「ポイントサイトを信用してはいけない理由」「ポイントサイトとの正しい付き合い方」を歴15年の筆者が解説するので、ぜひ最後までお付き合い下さい!

ポイントの「期限」を知っていますか?

ほぼ全てのポイントサイトのポイントには有効期限があり、期限が過ぎるとポイントの抹消処理が行われます。

中には非常に複雑な期限ルールが定めてあるサイトもある為、最低限、自分の利用しているポイントサイトの有効期限はきちんと把握しておく必要があります。

【1】大手サイトの有効期限一覧

サイト名 有効期限
ポイントインカム 180日間、ログインが無い場合は自動的に退会処理が行われる。
モッピー 180日間、新たなポイントの獲得が無い場合ポイント失効。
ちょびリッチ 1年間、新たなポイントの獲得・交換が無いとポイント失効。
ハピタス 1年間、ログインが無い場合はポイント失効。
ワラウ 1年間、新たなポイントの獲得が無い場合ポイント失効。
コインカム 180日間、新たなポイントの獲得・交換が無い場合ポイント失効。
ECナビ 獲得月から1年が過ぎた時点で3ヶ月毎に獲得年月が古いポイントから失効(ポイント有効期限ページで確認できる)

【2】期限の変更がマジでヤバイ

苦情が来ると面倒なのでサイト名は伏せますが、会員数100万人以上で日本インターネットポイント協議会にも加盟しているサイトがいつの間にか失効ルールを変更し、多くのポイント失効者を出した例もあります。

そのルール変更とは

  • 以前のルール】最後のポイント獲得から180日間、新たなポイントの獲得が無い場合ポイント失効
  • ルール改定後】180日間、特定の方法(広告の利用)でのポイント獲得が無い場合にポイント失効

要するに

以前はミニゲームやメールクリックで獲得したポイントでも期限が180日間延長されていたのが、いつの間にか期限の延長は案件利用で獲得したポイントのみに限定されたという事…

しかも

このルール変更の告知はユーザーの目に止まるような場所で行われなかった為、ールクリック等で期限延長をしていた方はある日突然ポイントが消滅。

こんなの悪質サイトと同じじゃないですか…日本インターネットポイント協議会の安心・安全宣言とは一体なんなのか…

  1. 誠心誠意、サービス運営を行ってまいります。
  2. ユーザーの皆様の利益を損なうことのないよう努めます。
  3. ユーザーの皆様からのポイント交換は何時でもお受けします。
  4. サービスの終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1ヶ月前に必ずご連絡いたします。
  5. JIPCは、上記内容を遵守しないポイントサービス、会社の加盟は許しません。

JIPC安心・安全宣言から引用

完全にアウトだろ。除名しろ。

以上だけが理由ではありませんが、筆者がポイントサイトを信用するなと言うのはこういう事が実際にあるからです。

しかも大手サイトがこんな事をするんですからね…本当に信用ならない。

ポイントサイトとの正しい付き合い方!

【1】残高は最低交換額以下に

ポイントサイトと最も上手な付き合い方は常にアカウントの残高(ポイント)を最低交換額以下にしておく事です。

要は最低交換額を超えたら即交換。

家に金目かねめのモノを一切置いていなければ空き巣に入られても痛くも痒くも無いのと同じ。

ポイントさえ置いていなければ、例えポイントサイトが夜逃げしようと失効ルールを変更しようと全く影響がありませんからね。

筆者はポイントサイトを15年利用しているので様々な改悪、ヤバイルール制定を経験してきましたが、これを徹底しているおかげで大きな被害を受けた事は一度もありません。

【2】交換手数料は無料化可能

ぴよきち
ぴよきち

最低交換額超え即交換が良いって言ってもちょくちょく交換したら交換手数料がかさむじゃん…

という方がいますが、最近のポイントサイトは9割以上が交換手数料を無料化できます。

方法は簡単…

上記画像のようにドットマネーという交換手数料完全無料のポイント交換専門サイトを経由して交換を行うだけです。

約9割のポイントサイトがドットマネーへの交換に対応している為、これからはドットマネー経由での交換を徹底しましょう。

▶ドットマネーに交換可能なポイントサイト一覧を見る

おわりに

最低交換額超え即交換すべきだと解説しましたが…そうはいかない人がいる事も分かっています。

頻繁に増量交換キャンペーンが行われるdポイントはクオカードペイへの交換が目的の方はキャンペーン開催を待って交換しないと大損ですしね~

当然、そういう方はキャンペーンを狙い撃ちして交換すべきですが、ツイッター等を見ていると何の意味もなく、現金への交換が目的にも関わらず5万円以上のポイントを残している方を見かけます。

マジで辞めたほうが良いですよ…

まぁ、アナタのポイントが消滅しようが私には微塵も関係無いんですけどね。

以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました