ウィンチケットの招待コードとくじを500枚引いた結果!

ウィンチケットの招待コードとくじを500枚引いた結果! ウィンチケット
招待コードの特典 最大5千円の軍資金
コードの有効期限 登録「後」7日以内
最新の招待コード 6ILLTO7B←コピー
プロモーションコード 現在有効なコードなし

招待コードの入力ページはコチラ

ウィンチケットWINTICKETの招待コードに関する情報は誤解を招くものが多く、利用後に「聞いていた話しと違う」という方が後を絶ちません。

ということで、当記事はウィンチケットをサービス開始当初から利用している筆者が…より正確性を期す為、不安な点は運営に確認して作成しました。

後悔したくない方はぜひ参考にしてみてください。

そもそもウィンチケットとは

要注意】貰えるのはポイント

ウィンチケットの招待コード利用で貰えるのは円じゃなくポイント

ウィンチケットに登録・招待コードを利用すると「~円貰える」と紹介している方もいますが、貰えるのは円ではなくポイントです。

ポイントは投票(車券購入)用通貨なので出金できません。

ポイントは投票して的中した場合のみ出金可能となります。

(100ptで10倍の車券を購入→的中すると千円獲得)

  • 円が貰えないなら登録していなかった…
  • 招待コードを利用していなかったのに…

との声もよく聞くため、貰えるものがポイントである事を理解した上で登録・招待コードの利用をお願いします。

ちなみに招待コードの期待値は最低の1000ptを引いた場合でもプラス500円です。

(チャージした1000ptとくじを合わせて合計2000pt、競輪の還元率は75%なので平均1500円換金できる計算となる。)

初心者の方でもカンタンに車券を的中させてポイントを現金化する賭け方もあるので、コチラの記事「ウィンチケットの無料ポイントを換金(現金化)する方法」もご覧ください!

ウィンチケットの招待コード

ウィンチケット最新の招待コードは「6ILLTO7B」で、登録後7日以内に入力+千円チャージすると千円~五千円分のポイントが当たる友だち招待くじが引けます。

  • 招待コードを入力する場所
  • 招待コードを利用した特典

上記の2つが少々ややこしいため詳しく解説していきます。

コードの使い方と入力場所

招待コードの入力ページには当記事トップの赤いボタンからアクセスするのが1番ですが、クリックしてもアクセスできない場合は下記の手順にてお進み下さい。
  • STEP1
    友だち招待くじのバナーをタップ
    トップページの友達招待くじと書かれたバナーをタップ
    登録と本人確認が完了していない方は招待コードの入力ページにアクセスしても入力ボックスが表示されません。(本人確認の詳細はコチラ
  • STEP2
    早速参加するをタップ
    早速参加するをタップ
  • STEP3
    【重要】招待された方をタップ
    招待された方はこちらをタップ
  • STEP4
    招待コードを「6ILLTO7B」入力
    招待コード入力ボックスに招待コードを入力
  • STEP5
    登録完了後7日以内に合計千円以上チャージ
    登録後7日以内に千円以上チャージ
    対応している決済方法→楽天銀行/ペイペイ銀行/ゆうちょ銀行/三菱UFJ銀行/三井住友銀行/みずほ銀行/ペイジー/ペイペイ/メルペイ/ラインペイ/auかんたん決済/クレジットカード決済/Tポイント/ポンタポイント
  • STEP6
    招待くじ一覧ページに届いたくじを引く
    招待コード入力ページ最下部の友達招待くじ一覧へをタップ

特典詳細(運営に確認済み

貰える額 獲得条件
【1等】5.000pt(7%) 招待コードの利用
【2等】2000pt(30%)
【3等】1000pt(63%)
運営に問い合わせて確認したところ、チャージした千円とは別に上記の友だち招待くじが1枚もらえるとの事でした。
  • 千円チャージで1000pt獲得
  • 招待くじで最低1000pt獲得
  • 合計、最低でも2000pt獲得!

後日、念のために知人に招待コードを利用してもらって確認したところ、運営の言う通りチャージした1000ポイントとは別に招待くじが1枚貰えていました。

※招待コード利用で最大5万円貰えると紹介している方もいますが、それは1年ほど前の古い情報で、現在はどの招待コードも一律最大5000ptとなっています。

プロモーションコードとは

ウィンチケットのプロモーションコードを探している方も多いようですが、約1年間ウィンチケットに有効なプロモーションコードはありません。

一応、プロモーションコードを入手する方法は2つあります。

  • ツイッターのリツイートキャンペーンに応募
    500ptしか貰えない上に競争率が非常に高い
  • ポイントサイト(ドットマネー)からの交換
    お得さゼロ…電子マネーなどに交換した方が良い

ツイッターのリツイートキャンペーンは参加しても良いと思いますが、あまり行われない上に当選人数は5人だけ…無理です。

招待くじを五百枚引いた結果

友だち招待くじの確率と500回引いた結果

招待コードを使って友だち招待くじを引けるのは1度きりですが、招待した(招待コードを使って貰う)場合は何度でも友だち招待くじを引くことが可能となっています。(招待4人目以降は最大5万円のくじに変わる)

そして…当ブログで約500人招待した結果が以下です!

公式発表の確率 筆者の確率
1等50000pt 1% 1%(5回)
2等3000pt 12.5% 12.3%(58回)
3等2000pt 37% 34.4%(163回)
4等1000pt 49.5% 52.3%(247回)

1000ptを9連続引いたりしていたので「確率詐欺ってんじゃねーの?」と思っていたのですが…どうやら公表通り排出しているようです。

以前、ツイッターでウィンチケットの招待コードを紹介している方と話したのですが「ただ招待コードをツイートするだけでもそこそこ使ってもらえるから半年で60枚引いている」との事でした。

ツイッター内で「ウィンチケット+招待コード」と検索している方もかなり多いようなので、フォロワー不要で稼ぐ事ができそうです。

ツイッター以外の集客手段として有効なのは下記の3つですね。

  • アプリストアのレビュー投稿欄や電子掲示板
  • ポイントサイトウィンチケット案件の口コミ
  • ウィンチケット公式チャンネルのコメント欄

連投すると招待資格を剥奪される恐れもあるのでご注意下さい。

自分の招待コードの出し方ですが[友だち招待くじのバナーをタップ]→[さっそく参加]の順に進むと表示されます!

Q&A(よくある質問)

winticket(ウィンチケット)のよくある質問

招待コードはどこで入力する?
ウィンチケットの招待コード「6ILLTO7B」は招待コード入力画面(ページ)にて入力します。
招待コードはいつ入力するの?
ウィンチケットの招待コード「6ILLTO7B」は登録が完了したあと7日以内に入力します。
自分の招待コードの出し方は?
自分自身(アナタ)の招待コードは「招待する方」にアクセスすると確認できます。
招待コードは何回使えますか?
招待コードを使用して友だち招待くじが引けるのは1度だけとなっています。
友だち招待くじはどこで引く?
招待コードを利用して獲得した友だち招待くじは「くじ一覧ページ」で引くことができます。
招待くじが引けないのはなぜ?
登録完了後「7日以内」に招待コード入力と千円以上チャージの2つを済ませましたか?
1000ポイントはいつ貰えるの?
登録で貰える1000ポイントは本人確認完了後スグ、その他、ウェルカムサンデー等のキャンペーンで貰える1000ポイントは招待コード利用後1週間ほどで貰えます。

まとめ

招待コードは登録後7日内に使う千円チャージすると千円とは別に平均二千円が当たる招待くじが引ける招待コードの利用で貰えるものは正確にはポイント。ポイントは当たりやすいワイドにベットして現金化しよう

ウィンチケットの招待コードを利用するとチャージした1000ptと招待くじで最低1000pt…競輪の還元率は75パーセントなので期待値はガッツリプラスです。

招待コードを利用しないのは損しかないため、ぜひ当記事を参考に招待コードを利用してみてください。

以上「ウィンチケットの招待コードとくじを500枚引いた結果!」でした。

タイトルとURLをコピーしました