ポイントサイトは紹介ナシで登録すると損!だが例外もアリ。

ポイントサイト紹介なしで登録するとどうなる ポイントサイト講座
  • ポイントサイトの紹介の有無って一体なに?
  • 紹介アリで登録するとポイントが奪われる?
  • 紹介のアリとナシ、どっちの方がお得なの?

結論から言うと「99.99パーセントの方は紹介アリで登録した方がお得だが…例外もある!」です。

ということで、当記事では紹介の有無について詳しく解説するので、ぜひ最後までお付き合いください。

そもそも紹介のアリナシとは?

ポイントサイトの紹介アリ、紹介ナシとは

ポイントサイトブログなどでよく出てくる紹介アリ紹介ナシとは、誰かの紹介(招待)でポイントサイトに登録したかどうかという意味です。(紹介アリでの登録は紹介経由での登録とも言われます。)

紹介の有無

  • 紹介ナシ→ポイントサイト名を検索して公式サイトに直接アクセスして登録する事
  • 紹介アリ→ブログなどに貼られたポイントサイトへのリンクから公式サイトにアクセスして登録する事

各ポイントサイトの紹介(招待)リンクには紹介者を識別するコードが埋め込まれており、ポイントサイトは登録者の紹介の有無を判別しています。

そして…この紹介の有無によって異なるのが次。

紹介ナシだと特典が貰えない!

ポイントサイトに紹介ナシで登録すると「登録特典が貰えない」「登録キャンペーンに参加できない」と、基本的にはデメリットしかないので紹介アリで登録しましょう。

上記はほぼ全てのポイントサイトに共通しています。

筆者は検証を兼ね、ポイントサイトに登録する際は紹介ナシで登録しているのですが、どのサイトも特典が付かない、又は満額の特典が貰えません…

最近は多くのポイントサイトがお得な登録特典や登録キャンペーンを用意しており、そのおかげで登録初期が最も稼ぎやすくなっています。

しかし、紹介ナシで登録すると特典が貰えない…登録キャンペーンに参加できない…つまり新規登録者の最大の強みを活かす事ができないのです。

毎月更新!ポイントサイトで現在開催中の登録キャンペーン15社まとめ。

紹介ナシの方が良い例外とは

ポイントサイトは基本的に紹介ナシでの登録がご法度ですが、あなたがポイントサイトブログを運営するなら、3ティア以上のポイントサイトには紹介なしで登録した方が良い「かも」しれません。

ティア数とは友達紹介のダウン報酬(被紹介者が稼いだ額の一部が紹介者にも入る制度)の有効範囲を表す言葉で、上記画像の場合は3ティアとなります。

そして

なぜポイントサイトブログ(友達紹介)で稼ぐ場合は紹介ナシの方が良いのかですが、紹介ナシの方が運営の収益が増えるので特別単価が出やすいからです。

例えばアナタが私の紹介で3ティアのサイトに登録し、友達紹介を行った場合、運営はアナタと紹介者・親である私に紹介報酬を支払う必要があります。

しかし、アナタが誰の紹介も受けずに登録した場合、アナタの親に報酬を支払う必要がありません。親がいて支出の多い紹介者より、親のいない方の方が特別単価や特別特典を付けやすくなるのは当然の事。

まぁ、ポイントサイトは毎月数百人~千人の登録者を安定して獲得できる方にしか特別単価を出してくれないのでまず無理ですがね…笑
私のようなクソザコ紹介者には到底無理な話し。

紹介アリだと稼げる額が減る?

1つ前の項目で「ダウン報酬とは被紹介者が稼いだ額の一部が紹介者にも入る制度」と解説しましたが、紹介者が登録者からポイントを奪う訳ではないため、紹介の有無で稼げる額が変わる事はありません。

ダウン報酬はあくまでも運営からのボーナスですからね。

では紹介ナシで登録した場合、本来、紹介者に入るはずだったダウン報酬の分はどこへ行くのか…?お察しの通り運営の懐です。

で、で、で…

つい先ほど「紹介の有無で稼げる額が変わる事はない」と解説しましたが、もっと大きな視点「サイト単位」で見ると違います。

ポイントサイトが友達紹介のダウン報酬をどこから捻出しているのかというと、各案件の広告主からの報酬から捻出しています。

  • ダウン報酬が10パーセントのサイト
  • ダウン報酬が50パーセントのサイト
  • どちらも広告主からの報酬は同じ金額

高い単価を提供できるのは当然ダウン報酬が10パーセントのサイト。

つまり…ダウン報酬が強力なポイントサイトは単価が低く稼ぎにくい。

これを知っていると悪いポイントサイトブロガーに騙されることなく、本当に稼ぎやすいポイントサイトを自力で見分けることができます。

ポイントサイト情報を発信しているサイトは本当にエグイですから…特に企業運営のサイトなんかは本ッ当にヒドイ。
それ友達紹介制度が強力で読者じゃなくお前(サイト運営者)が稼ぎやすい順に並べただけだろ!というものばかり。

当サイトのポイントサイトランキングはコチラ

この記事で筆者が伝えたかったこと

この記事で私が伝えたかった事は「紹介ナシで登録するメリット無いしさ、むしろ特典が付かない分損をする!だから…どうせなら私の紹介でポイントサイトに登録してくれよ!金をくれ。」です。

私は人の紹介では絶対に登録しません。

だが

アナタには私の紹介で登録して欲しい。

時代を逆行する圧倒的テイカー思考…!

以上です。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました