どこ得の活用術!ポイ活上級者が敵わない初心者の最強特権!

ポイントサイト講座

アナタは、自分がポイ活上級者では絶対に刃が立たない、最強の武器を持っていることに気づいていますか?

利用しているポイントサイトが3サイト以下の方は、自分の圧倒的な強さに気付いていない可能性大。

イジメられていた頃のマイク・タイソンのように。

ということで、当記事では「ポイ活初心者にのみ許された」圧倒的に効率の良い稼ぎ方を紹介します。

「どこ得?」はポイントサイトの案件単価を比較できるサイト

どこ得?とは、案件名を入力すると、その案件が掲載されているポイントサイトと、各サイトが提供している案件単価をランキング形式で表示してくれる「案件単価の横断比較サイト」です。

どこ得はこちら

そもそも、1つのポイントサイトに掲載されている案件は、他のポイントサイトにも掲載されていることをご存知でしょうか?

(例えば、モッピーに掲載されている案件は、ポイントインカムやポイントタウン、ハピタスなどにも掲載されている。)

では、ポイントサイトによって何が違うのかというと、案件は同じでも「単価」がポイントサイトによって大きく異なります。

どうせ同じ案件を利用するのなら、たくさんの報酬が貰える方が良いですよね?損したくありませんよね?そこでどこ得です。

どうせ数百円の差でしょ?と思ったら大間違い。

  • ポイントサイトA:5000円
  • ポイントサイトB:4000円
  • ポイントサイトC:1000円

同一案件で数千円の単価差があることなどザラ。

数十円〜数百円の単価差なら「いつもお世話になっているポイントサイト経由で利用しよ!」もアリですが、さすがに数千円の差ともなると無視できませんよね…

どこ得の使用方法(登録手続き不要

どこ得の使い方は案件名を入力して検索するだけ

どこ得?の使い方は簡単で、どこ得?にアクセスして検索ボックスに案件名を入力し、検索ボタン(上記画像右側のボタン)を押すと高い単価を提供しているポイントサイトをランキング形式で表示してくれます。

どこ得で楽天カードの単価を比較した結果の画像。

どこ得?以外にも、ポイントサイトの横断比較サイトはたくさんありますが、圧倒的にシンプル、且つ使いやすいのがどこ得?です。

案件利用前にどこ得?で単価を比較するのにかかる時間はせいぜい数十秒。このたった数十秒で、稼げる額に数千円の差が生じます。

どこ得のメリットは騙されないこと

筆者の思うどこ得?最大のメリットは、たちの悪いポイントサイトブロガーなどに騙されることなく、本当に稼ぎやすいポイントサイトを自力で知れることです。

当サイトのポイントサイトおすすめランキングは、とにかく公平に、読者の方が稼ぎやすい順(高い単価を提供しているポイントサイト順)に並べています。

しかし、一部のサイトでは、友達紹介制度の強力さでランキング付けされています。つまり、登録して貰えるとサイト運営者の儲けが大きい順に並べただけ。

そして、友達紹介制度が強力で、紹介者に大きな報酬を出すポイントサイトは案件単価を低くせざるを得ない為、一般の利用者が稼ぎにくい傾向にあります。

ですが、ポイ活初心者の方はそれに気付くことができず、案件単価が低く、稼ぎにくいポイントサイトに登録し、低単価な案件を利用し続けてしまうのです…

そこで「どこ得?」です。

どこ得?を活用することによって、例え稼ぎにくいポイントサイトに登録してしまった場合でも、スグに稼ぎにくいポイントサイトであることに気づけます。

基本、友達紹介は新規登録者が案件を利用しないと報酬を貰えませんからね。
自分の懐を肥やすことしか考えず、稼ぎにくいサイトを1番稼げると紹介するブロガーを潰す為にも、どこ得?を使いましょう。

「どこ得?」最強の活用術2選!アメフリとの相性がバツグン

ここまで飛ばすことなく読んだ方は忘れていると思いますが、ポイ活初心者の方は、ポイ活上級者では刃が立たない最強の武器を持っています。

ここからは、その最強の武器とはなんなのか?そして、その使い方を伝授するので、ぜひご活用ください。

1位│新規登録キャンペーンとの併用

ポイントサイト初心者の方(利用しているポイントサイトが少ない方)の最強の武器は「まだ利用していないポイントサイトの登録キャンペーンに参加できること」です。

今月のキャンペーン一覧を見る

ひと昔前のポイントサイトでは考えられませんが、近年のポイントサイトは最大数千円分のポイントが貰える新規登録キャンペーンを複数社が行っています。

最も多いキャンペーンが「登録月の翌々月末までに5000円稼ぐと追加で2000円もらえる」といった内容で、これがどこ得?との相性がバツグンです。

特にクレジットカード作成等の、単価数千円の俗に言う「高額案件」を利用できる方は、登録キャンペーンで貰える額も考慮して利用サイトを決めましょう。

上記画像の案件は、一見すると「えんためねっと」経由で利用するのがお得ですが、筆者なら迷うことなく「アメフリ」経由で利用します。

なぜなら…

アメフリは2023年から、新規登録キャンペーンで「翌々月末までに1万円稼いだ場合、追加で5千円もらえる」ようになったからです。

単価だけを見ていたのでは損をする場合がある為、これからは登録キャンペーンもチェックしてみましょう。
キャンペーン内容に変更がないか、こちらの記事「アメフリで現在開催中のキャンペーン」にも目を通しておいてね!

2位│アメフリの他社報告制度と併用

アメフリには、他社サイトより単価が劣っている場合、その旨を運営に伝えると一時的に単価を上げてもらえる「他社報告」という制度があります!(必ず上がるワケではない。)

他社報告に必要な情報は「アメフリより高い単価を提供しているポイントサイトの案件ページのURL」だけです。

どこ得?の比較結果の画面右側案件名(上記画像参照)は、各ポイントサイトの案件ページへのリンクとなっており、簡単にURLを取りに行くことが可能です。

URLをコピーした後は、アメフリの案件ページへと戻り「他社報告」と書かれたタブからURLを送りましょう。

前述の通り「必ず単価が上がるワケではない」のと「単価アップまで3営業日ほどを要する」のがデメリットですが…効率厨の方はお試しください!

おわりに

自分の強さに気付けましたでしょうか?ポイ活は始めたばかりの頃が1番優遇されており、最も効率よく稼げます。

サイトの掛け持ちなんて面倒くせぇよ…と感じる方も多いでしょうが、考えてみてください。

どこ得?で単価を調査&登録キャンペーンのチェックと新規会員登録…多く見積もってもせいぜい10分程度です、

10分で2千円〜5千円も儲かるのです…アルバイトでこれだけ稼ごうと思うと2〜5時間も働く必要があります。

そう考えると楽なもんよ。

以上「どこ得の活用術!ポイ活上級者が敵わない初心者の最強特権!」でした。

タイトルとURLをコピーしました