【実体験】ガチ悪質ポイントサイトに登録して受けた被害!

ポイントサイト講座

当記事では実際にガチガチの悪質ポイントサイトに引っかかった事のある筆者が「悪質ポイントサイトに登録して受けた被害」を紹介します。

また

アナタが悪質ポイントサイトに引っかからないよう「悪質ポイントサイトの見分け方」も紹介するので、ぜひ最後までお付き合いください。

【PR】すぐにお金が欲しいならワラウ!

  • 初回審査なし!今日登録して今日交換可能!
  • スグにポイント付与されるアプリ案件多数!
  • 上のバナーから登録で最大500円貰える!
    ★期間限定(3月中)で上記のバナーから登録すると最大1000円が貰えます!

補足:千円は登録後にトップページ上部のウェルカムキャンペーンミッションクリアで獲得。

他社サイトには初回交換時に交換審査があり、入会日中にポイント交換完了まで行けません。

しかし、ワラウには「初回交換審査が無い」為、本日中に電子マネーや現金が手に入ります。

関連記事:今すぐ500円〜1000円もらえるポイントサイト!アプリ案件で即日換金が可能。

【PR】すぐにお金が欲しいならワラウ!

  • 初回審査なし!今日登録して今日交換可能!
  • スグにポイント付与されるアプリ案件多数!
  • 上のバナーから登録で最大500円貰える!
    ★期間限定(3月中)で上記のバナーから登録すると最大1000円が貰えます!

補足:千円は登録後にトップページ上部のウェルカムキャンペーンミッションクリアで獲得。

他社サイトには初回交換時に交換審査があり、入会日中にポイント交換完了まで行けません。

しかし、ワラウには「初回交換審査が無い」為、本日中に電子マネーや現金が手に入ります。

関連記事:今すぐ500円〜1000円もらえるポイントサイト!アプリ案件で即日換金が可能。

悪質なポイントサイトに登録したキッカケ

筆者が悪質ポイントサイトに登録したのは約15年前の学生時代で、ネットで「ポイントサイトなら学生でも簡単に稼げる」という情報を見たのがキッカケでした。

そして最初に登録したのがドル箱(現ハピタス)です。

このドル箱を使っておけば良かったのですが、単価を見ると会員登録で数円~数十円の案件ばかり…

筆者は「は?こんなカスみたいな単価で稼げるワケ無いじゃん」と思い、稼げるサイト探しの旅へ…

その後、手当たり次第ポイントサイトに登録し、ついに発見しました。

他社サイトの数倍から数十倍の単価を提供しているポイントサイトを。

お察しの通り、コイツがガチガチの悪質ポイントサイトでした。

今なら他社サイトの数十倍の単価を提供している時点でヤバイサイトであると気付きます。ポイントサイトの仕組み的に他社サイトの数十倍もの単価を提供するなど不可能ですからね。

ポイントサイトの仕組みは広告主(企業)からの宣伝報酬を会員に分ける事で成り立っている。

ポイントサイトは一種のアフィリエイトサイトで、会員がサービスを利用するとサービスの広告主からポイントサイトに報酬が支払われ、その一部を我々利用者に分ける事で成り立っています。

この広告主からポイントサイトに支払われる報酬は基本的にどのポイントサイトもほぼ同じなので、ポイントサイトが我々利用者に分ける事のできるポイントには限界があります。

にも関わらず、悪質サイトは数倍から数十倍の単価を提供…

なぜなら、ポイント交換に応じる気など全く無いからです。

つまりは

うちはメッチャ稼げるよ!(交換できないポイントがなw)

という事。

高い単価で会員の広告利用を煽り、広告主から報酬を受け取り、会員に報酬を支払う事なく独り占め…これがガチ悪質ポイントサイトのやり方です。

関連記事:学生でも「月1万円」稼げるおすすめのポイントサイト!

悪質ポイントサイトに登録して受けた被害

悪質ポイントサイトに登録して受けた被害は「ポイント交換ができない」「大量の迷惑メールが来た」だけです…皆様が期待していたであろう「大金を請求された」「半殺しにされた」ではなく申し訳ございません。

迷惑メールですが1日100通以上来ました。

修学旅行でサイパン(3泊4日)へ行き、日本に帰ってきたら800通の迷惑メールが来ていたのを鮮明に覚えています。

恐らく登録情報をどこかへ売ったのでしょう。

当時の価格は分かりませんが、現在はメールアドレスとパスワードのセットで数円から千円ほどで取り引きされています。

 

関連記事:【対策と届く理由】ポイントサイトは迷惑メールが来る?

 

ログイン情報を使いまわしている方…ヤバイですよ。登録情報を売り飛ばす悪質サイトに引っかかった場合、利用しているサイトが芋づる式に乗っ取られる危険性があります。

乗っ取られたサイトの中に電話番号や住所・氏名を登録しているサイトがあった場合、どのような被害に遭うか分かりません。

自分は大丈夫だと思っている方…悪質サイトだけでなく、優良サイトでもサイバー攻撃等で個人情報が流出する恐れがある為、せめてパスワードだけはサイト毎に違うものを設定しましょうね!

>安全なポイントサイト4選!安全なサイトにも危険性はある。

現在も悪質ポイントサイトは存在するのか

現在は筆者が15年前に引っかかったような「ポイント交換に応じない」「登録情報を売り飛ばす」ようなガチガチの悪質サイトは全くと言って良いほど見かけません。

ガッチガチの悪質サイトは減りましたが…

ソフトな悪質サイトは現在も存在します。

  • 最低交換額を超えても特定の条件を満たさないとポイント交換できない
  • 利用者の射幸心を煽る、又は誤解を与える表記で会員を集めている
  • 情報管理の意識が低く個人情報が漏れても気付かない、報告しない
  • 1日、ひと月あたりのポイント交換限度額が極端に低く設定されている

等々…ソフト悪質ポイントサイトは一応ポイント交換申請には応じるので名指しで「ココは悪質サイトだ」とハッキリとは言えないんですよね。

完全にアウトな事をやっている訳ではありませんし…

ブログをはじめたばかりの頃、ソフト悪質ポイントサイトを「悪質サイト」だと書いたら「修正しないと法的措置を(以下略」と苦情が来たし。

上記の件があってから、当サイトではグレーなサイトの注意喚起をやめ、一切名前を出さない、触れない事にしました。
事実を書いているのに修正しろとか言われるのクソムカつくし。修正するのクソ面倒くさいし。何十記事削除した事か。

悪質サイトを避けるには何を見れば良いか

最低交換額はいくらか

ガチガチの悪質ポイントサイトは最低交換額を数千円から数万円と高く設定する傾向にある為、最低交換額が千円を超えるサイトにはご注意ください。

最低交換額を高く設定する理由は多くの広告を利用させる為。

記事中で解説した通り、悪質サイトはポイント交換申請をしても交換に応じてくれない為、どんなに鈍い利用者でもポイント交換時に悪質サイトだと気付きます。

  1. 悪質サイトだと気付いた利用者は利用中止
  2. それ以上広告を利用することは絶対にない

つまり、悪質なポイントサイトは悪質だと気付かれる前に多くの広告を利用させたい為、簡単に交換申請ができないよう、最低交換額を釣り上げるという訳です。

昔は優良サイトでも最低交換額が二千円のサイトもありましたが、最近の優良サイトは総じて最低交換額が500円以下に設定されています!

交換完了報告があるか

きちんとポイントを交換できる優良サイトの場合、ブログやツイッター等で「ポイント交換しました」といった交換完了報告が多数上がっています。
  • ポイント交換報告が全く無い
  • 自演っぽいアカウントがポイント交換報告をしている

上記に当てはまるようなポイントサイトは悪質サイトの可能性があるので避けましょう。

自演を行うサイトも、自演での勧誘を野放しにするサイトも絶対に使ってはいけません。

自演っぽいアカウントですが、普段からそのサイトばかりプッシュしていたり、フォロワーとの絡みが一切無いようなアカウントには注意してください。

運営会社情報は明確か

運営会社を調べても情報が全く出てこない、何をしている会社なのか分からない、又は運営会社情報自体が載っていないサイトは危険です。

ただし…設立したばかりの会社が運営している場合、優良サイトだったとしても運営会社情報がハッキリしないこともあります。

この場合もポイ活初心者は避けた方が良いでしょう。

東証一部に上場している大企業が運営しているポイントサイトも多い為、わざわざリスクを犯して新規サイトを使うメリットがありません。

新しいポイントサイトは簡単に登録者を獲得できるので友達紹介で稼ぎやすいというメリットもありますけどね…それでもポイ活初心者の方は避けるべきです。

おわりに

久しぶりにポイント交換に応じないようなガチガチの悪質ポイントサイトに登録してみたいな…と思っているのですが、どれだけ探しても見つかりません。

それほど、ガチガチの悪質ポイントサイトは減っているので、あまり怯える事はありません。

万が一、引っかかったところで登録情報を使い回さない限り大した被害も受けませんしね~。

以上「【実体験】ガチ悪質ポイントサイトに登録して受けた被害!」でした。

タイトルとURLをコピーしました