【ポイ活】資料請求に注意!危険性と利用者の悲鳴を紹介。

ポイントサイト講座

ポイントサイトはアプリのインストールや資料を請求するだけで簡単に稼ぐ事ができます!

といった紹介を見た事があると思いますが、資料請求案件は有料案件の次に危険な案件なので、予備知識なしで利用するのは非常に危険です。

後半で紹介(資料請求利用者のクチコミを紹介)しますが、予備知識なしで資料請求案件を利用して後悔している方もたくさんいますからね…

という事で、当記事ではポイントサイトで「実際に数十の資料請求案件を利用してきた筆者が資料請求案件のヤバさ」を徹底的に解説します。

 ウィンチケット(競輪)の招待コードがアツい!

最新の招待コード:6ILLTO7B

補足1)招待コードは登録済みの方でも使用可能(登録完了後7日以内が有効)となっており、登録時に貰った千ポイントを使い切ると最大1万円の軍資金が当たる招待くじが1枚付与されます。

補足2)くじの排出確率は1等1万円(1%)2等2千円(9%)3等千円(90%)で、招待した場合も引く事が可能で1度出た等数は2度と出ない為、2人招待すると必ず1等が当たります。

すぐにお金が欲しいならワラウ!

  • 初回審査なし!今日登録して今日交換可能!
  • スグにポイント付与されるアプリ案件多数!
  • 上のバナーから登録で最大500円貰える!

補足:五百円は登録後トップページ上部のウェルカムキャンペーンミッションクリアで獲得。

他社サイトには初回交換時に交換審査があり、入会日中にポイント交換完了まで行けません。

しかし、ワラウには「初回交換審査が無い」為、本日中に電子マネーや現金が手に入ります。

関連記事:今すぐ500円〜1000円もらえるポイントサイト!アプリ案件で即日換金が可能。

 ウィンチケット(競輪)の招待コードがアツい!

最新の招待コード:6ILLTO7B

補足1)招待コードは登録済みの方でも使用可能(登録完了後7日以内が有効)となっており、登録時に貰った千ポイントを使い切ると最大1万円の軍資金が当たる招待くじが1枚付与されます。

補足2)くじの排出確率は1等1万円(1%)2等2千円(9%)3等千円(90%)で、招待した場合も引く事が可能で1度出た等数は2度と出ない為、2人招待すると必ず1等が当たります。

すぐにお金が欲しいならワラウ!

  • 初回審査なし!今日登録して今日交換可能!
  • スグにポイント付与されるアプリ案件多数!
  • 上のバナーから登録で最大500円貰える!

補足:五百円は登録後トップページ上部のウェルカムキャンペーンミッションクリアで獲得。

他社サイトには初回交換時に交換審査があり、入会日中にポイント交換完了まで行けません。

しかし、ワラウには「初回交換審査が無い」為、本日中に電子マネーや現金が手に入ります。

関連記事:今すぐ500円〜1000円もらえるポイントサイト!アプリ案件で即日換金が可能。

資料請求の危険性(デメリット)って何?

  • 大量の資料が届く案件がある…
  • 大量の電話が来る場合がある…
  • テレアポリストに加えられる…

資料請求と聞くと資料が届くだけという印象を受けますが、中には大量の資料と営業電話がひっきりなしに来る資料請求案件もあるので注意が必要です。

1日だけ大量の電話がかかってくる程度なら良いのですが、テレアポリスト(営業リスト)に加えらる為、無視しても数ヶ月間は電話がかかってきます。

当時の筆者のようにニートなら未登録の電話番号からの着信を全て拒否する設定にすれば済みますが、仕事をしている方は業務に支障をきたす可能性大。

ニートでも一括系の資料請求は避けるべきですけどね…本当に大量の資料が届くのでスポンサー(親)の逆鱗に触れて追い出されるリスクが生じるので。

後半の実際に資料請求案件を利用した方の悲鳴で紹介していますが、5年前の資料請求が原因で今も電話がかかってくるという人もいます…笑

利用しても問題ない資料請求案件の特徴

  • 電話番号不要で申し込める案件
  • 1つの資料だけを請求する案件
  • 不動産関係以外の資料請求案件

あくまでも「基本的には」という話しですが、上記に当てはまる資料請求案件であれば利用しても後悔する事はありません。

ちなみに、複数社の資料を一括で請求する案件は届く資料の数もかかってくる電話の数も桁違いに多いのでご注意ください。

筆者の経験上、不動産関連の資料請求は営業電話が本当にしつこい為、ポイント目当てでは利用しない事をおすすめします。

資料請求案件の「正しい利用方法」とは

  • ポイント目当てで絶対に利用しない
  • 本当に資料が欲しい時だけ利用する

資料請求案件は本当に資料が欲しい時だけ利用するのが正しい利用方法で、特に現在はポイント目当てで利用するのは避けるべきです。

なぜ「現在は」なのかと言うと、現在は昔と違って利用ハードルが低く誰でも利用できる案件(アプリ案件)がたくさんあるからです。

以上の理由から、現在は大量の電話がかかってくるようなリスクを背負ってまで資料請求案件を利用するメリットが微塵もありません。

そもそも資料請求はあんまり稼げないよ

ここからは筆者が「そもそも資料請求は稼げないから利用価値が無い」と断言する理由を解説します。

まぁここまで読んだ方の多くは既に資料請求案件を利用してやろうなんて気は失せているはずですが。

【1】単価が高くない

  • 低リスクの資料請求案件は単価が低い
  • 高単価の案件は総じて営業がしつこい
  • 電話番号を変える羽目になると大赤字

資料請求案件の単価は数百円〜二千円なのですが、千円を超える資料請求案件の多くは営業がしつこい不動産関連となっています。

リスクと報酬が釣り合っていないんですよ…

携帯会社にもよりますが、しつこい営業電話に耐え兼ねて電話番号を変える羽目になると二千円から四千円ほどかかりますからね。

【2】案件数が少ない

  • 大手サイトでも20件程度しかない
  • 新しい案件の追加頻度が非常に低い
  • 年収縛りのある資料請求案件もある

資料請求案件は他の案件と比べて案件数が少ない&新しい案件の追加頻度が著しく低く、全て利用しても1〜2万円で頭打ちとなってしまいます。

また、高単価な資料請求案件には年収800万円以上の方限定といった条件付きの案件も多い為、全資料請求案件を利用すること自体が困難です。

トラブル無く稼ぎたいのならアプリ案件

  • 個人情報一切不要で稼ぐ事が可能
  • 最近は高単価な案件が増えている
  • 新案件の追加頻度が断トツで高い

ポイントサイトで断トツで稼げるのはクレジットカード作成や口座開設といった高額案件ですが、これら高額案件の次に稼げるのがアプリ案件です。

アプリ案件は毎週のように複数の新しい案件が追加される為、頭打ちになることなく長期に渡って稼ぎ続ける事が可能な唯一の案件となっています。

アプリ案件で稼ぐには「アプリ名+所要時間でググって所要時間と効率の良い進め方を調べて簡単な案件を優先的に利用する」だけ徹底すればOK。

ちなみに、アプリ案件で長期に渡って稼ぎたいのであれば、業界史上最もアプリ案件に強く保証制度も充実している「コインカム」がおすすめです。

資料請求利用者の口コミ(悲鳴)を紹介

ここまで読んでも尚「資料請求案件を利用したいなぁ」と思っているヤバい人の心を折るべく、実際に資料請求案件を利用して後悔している方の悲鳴をエックスで集めたので紹介します。

ここまで見てもまだ利用する気があるイカレた人なら数年間電話がかかってきても何も感じないだろうし利用してどうぞ。笑

まとめ

  • 資料請求案件には大量の資料と大量の営業電話がかかってくるリスクがある
  • そもそも資料請求案件は案件数が少ない上に単価も低いのであまり稼げない
  • 資料請求を利用した方の多くが後悔している…中には5年迷惑している方も

結論:資料請求案件なんて利用価値無いッスよ。

あと…ミニゲームなんかもやる価値無いッスよ。

ポイントサイトで稼げない方の多くが稼ぎ方を誤解している為、まずは正しい稼ぎ方を知るところから始めてみてください。

以上【ポイ活】資料請求に注意!危険性と利用者の悲鳴を紹介。でした。

タイトルとURLをコピーしました