ポイントサイトに本名を登録しても大丈夫?偽名登録経験者が徹底解説!

ポイントサイト講座
当記事では実際に「偽名」で登録したことのある筆者が、偽名を登録するリスクと偽名を登録してしまった場合の対処法を解説します。

「絶対に本名を登録したくない」

という方のため、重要な個人情報を一切必要としないポイントサイトも紹介するので、ぜひ最後までお付き合いください!

すぐにお金が欲しいならワラウ!

ポイ活ならワラウ

  • 初回審査なし!今日登録して今日交換可能!
  • スグにポイント付与されるアプリ案件多数!
  • 上のバナーから登録で最大500円貰える!
    ★期間限定(4月21日まで)で上記のバナーから登録すると最大1000円が貰えます!

補足:千円は登録後にトップページ上部のウェルカムキャンペーンミッションクリアで獲得。

他社サイトには初回交換時に交換審査があり、入会日中にポイント交換完了まで行けません。

しかし、ワラウには「初回交換審査が無い」為、本日中に電子マネーや現金が手に入ります。

関連記事:今すぐ500円〜1000円もらえるポイントサイト!アプリ案件で即日換金が可能。

 WINTICKET(競輪)が超お得!

最新の招待コード:6ILLTO7B

さらに!現在(4月17日)ハピタス経由でインストール&初回投票を完了させるとios端末なら1980円、android端末なら2250円分のポイントが貰えます!

補足1)招待コードは登録済みの方でも使用可能(登録完了後7日以内が有効)となっており、登録時に貰った千ポイントを使い切ると最大1万円の軍資金が当たる招待くじが1枚付与されます。

補足2)くじの排出確率は1等1万円(1%)2等2千円(9%)3等千円(90%)で、招待した場合も引く事が可能で1度出た等数は2度と出ない為、2人招待すると必ず1等が当たります。

すぐにお金が欲しいならワラウ!

ポイ活ならワラウ

  • 初回審査なし!今日登録して今日交換可能!
  • スグにポイント付与されるアプリ案件多数!
  • 上のバナーから登録で最大500円貰える!
    ★期間限定(4月21日まで)で上記のバナーから登録すると最大1000円が貰えます!

補足:千円は登録後にトップページ上部のウェルカムキャンペーンミッションクリアで獲得。

他社サイトには初回交換時に交換審査があり、入会日中にポイント交換完了まで行けません。

しかし、ワラウには「初回交換審査が無い」為、本日中に電子マネーや現金が手に入ります。

関連記事:今すぐ500円〜1000円もらえるポイントサイト!アプリ案件で即日換金が可能。

 WINTICKET(競輪)が超お得!

最新の招待コード:6ILLTO7B

さらに!現在(4月17日)ハピタス経由でインストール&初回投票を完了させるとios端末なら1980円、android端末なら2250円分のポイントが貰えます!

補足1)招待コードは登録済みの方でも使用可能(登録完了後7日以内が有効)となっており、登録時に貰った千ポイントを使い切ると最大1万円の軍資金が当たる招待くじが1枚付与されます。

補足2)くじの排出確率は1等1万円(1%)2等2千円(9%)3等千円(90%)で、招待した場合も引く事が可能で1度出た等数は2度と出ない為、2人招待すると必ず1等が当たります。

本名登録して大丈夫か?リスクはないか

ポイントサイトに本名を登録しても「サイト内で名前が公開される」「他のユーザーに名前を知られる」「リアルの知人に知られる」といったことは無いのでご安心ください。

とは言え…ポイントサイトに限らず、ネット上のあらゆるサイトに「個人情報漏洩」のリスクがあります。

なので、安全性を重視するなら「本名以外に個人の特定に至る情報を必要としないか?」を見てください。

本名「だけ」が流出して悪用されることなどまずありません。

避けたいのは本名と詳細な住所などがセットで流出すること。

ちなみに当サイトで紹介しているポイントサイトに本名と詳細な住所の両方が必要なサイトはありません…
アナタが登録しようとしているサイトが両方必要な場合、悪質サイトの可能性もあるのでご注意ください…

関連記事:【実体験】ガチ悪質ポイントサイトに登録して受けた被害!

偽名登録のリスクと登録した場合の対策

偽名を登録する行為は犯罪になる恐れもありますが、相当悪質な場合を除いて訴えられることなど無いため、もっと具体的なリスクとしては「ポイントを交換できないリスク」があります。

登録した名前と銀行口座名が違う場合、ポイント交換に応じてくれない、または会員資格を剥奪される可能性があります…

偽名で登録してしまった場合の対処法は以下の2つ。

  1. 運営に問い合わせて名前を変更する
  2. 銀行振込み以外の交換先に交換する

最近はどのポイントサイトも「ポイント交換専門サイト」に対応しているため、ポイント交換専門サイトを使えば銀行振り込みも問題なく行えます。

[ポイントサイトでポイントを貯める]→[ドットマネーなどの交換専門サイトにポイントを移す]→[銀行振り込みで現金化]

上記のルートであれば、偽名で登録してしまった場合でも問題なく銀行振り込みにて現金化することが可能です。

上記はあくまでも「偽名を登録してしまった場合」の話しですよ。
本名登録が必須なサイトには本名で登録!本名登録が嫌なら後ほど紹介する本名不要のサイトを使う!ようにしてください。

ニックネームに実名を登録するのはNG

ニックネームで登録できるポイントサイトに実名を登録した場合、ミニゲーム等のランキングで他ユーザーに名前が公開される恐れがあるので注意が必要です。

先ほど解説した通り、本名だけがバレても悪用されることはまずありませんが、珍しい名前だとSNSアカウントが特定される等のリスクはあります。

すると…ポイントサイトを利用していることがリアフレ、リアルの知人にバレることも…嫌ですよね。ポイ活のイメージってあまり良くありませんし。

関連記事:【稼げない】ポイントサイトのミニゲームはやるな!ニート専用コンテンツやぞ。

本名の変更は無理でもニックネームの変更はOKのサイトがほとんどなので、ニックネームに実名を登録してしまった方は早めに変更しておきましょう!

下品注意】ニックネームで失敗した話し

以下は筆者の経験談で少々「下品」な話しになるので苦手な方は読み飛ばしてください。

数年前…あるポイントサイトで利用した案件がいつまで経っても承認されなかったため、私は運営に調査依頼の問い合わせをしました。

すると「広告主に直接ご確認ください。」との返信が。

筆者は「そんなパターンあるの?」と困惑しましたが、とりあえず広告主に電話で問い合わせたところ、以下の情報を求められました。

  • 氏名、年齢、生年月日
  • 利用日時、利用している端末
  • 利用したポイントサイトとユーザー名

私はポイントサイトに登録しているニックネームが分からなかったため、PCでポイントサイトを開いて確認する事に…

すると自分のニックネームが巨大キンタマである事が判明。

約5000円貰える案件だったので迷いましたが、電話応対者が女性(声的に若い方)だったこともあり、無言で電話を切りました。

ニックネームにこんな落とし穴があったとはね。してやられた。ちなみに…名誉のために言っておくと筆者のキンタマがデカイ訳ではありません。

以前、東京の町田駅を深夜にブラブラしているとオッサンが大声で歌っていたんです。「デーッカーイーキンターマーッ」と。

ちなみに東京の町田と書きましたが…町田は東京モドキ。神奈川だと思ってる。

むかし、東京で使えるマクドナルドのクーポンを見たら町田は対象外だったし。

小田急線でも両隣の駅は神奈川県だし。

※上記3行はあくまでも筆者の個人的な見解です。

登録に実名を必要としないサイトまとめ

実名と実名以外の詳細な個人情報が不要で、登録からポイント交換まで全て行える。そして、稼ぎやすさもバツグンのポイントサイトとなると「ポイントインカム」「モッピー」「コインカム」の3つです。

特にスゴイのがコインカム。

ポイントインカムやモッピーは「電話番号」「都道府県」の情報が必要ですが、コインカムはメールアドレス以外の情報を一切必要としません。

コインカムはアプリ案件に関してはポイントサイト史上最強だがそれ以外は微妙…ですが、プライバシー面の安全性を重視する方には非常におすすめのポイントサイトです。

コインカムの登録キャンペーン詳細はコチラ

まとめ

  • ポイントサイトに偽名を登録するとポイントを現金に交換できない可能性がある
  • 本名登録にリスクは無いがニックネームのみで登録できるサイトを使う方が無難
  • 格好良いニックネームを付けると想定外のトラブルに遭う可能性があるので注意

色々と解説しましたが、とにかく重要なことは「安全なポイントサイトを使うこと」です。

偽名で登録するか迷っている方にはポイ活初心者の方が多いと思うので、ぜひコチラの記事「安全なポイントサイト4選!落とし穴と危険性も紹介。」も御覧ください。

以上です。最後までお付き合いいただき、ありがとうござました。

タイトルとURLをコピーしました