【実演】ECナビのポイント交換方法を紹介!

【8位】ECナビ
運営会社 株式会社VOYAGE GROUP
ポイントレート 10ポイントで1円
最低交換 300円~
交換方式 中継サイト経由での交換
登録特典 150円&アマギフ千円分(詳細はコチラ

▼特典付きの招待用リンク

ECナビ


この記事で分かる事


  • ECナビのポイント交換方法
  • お得にポイント交換するコツ
  • ECナビから交換できる交換先

ECナビのポイント交換は少々ややこしい為、筆者が実際にポイント交換を行っている様子を添えて解説します。

ECナビのポイント交換概要

交換はPEX経由で行う

ECナビで貯めたポイントは一度「PEX」というポイント交換専門サイトに移し、PEXから各交換先(現金や電子マネー)に交換する流れとなります。

▶PEXの交換先一覧を見る

上記の理由でECナビで稼ぐにはPEXへの登録が必須となるのですが、PEXのログイン情報(メールアドレス・パスワード)は必ずメモを取っておきましょう。

そして

万が一、PEXのログイン情報を忘れた場合はアカウントを作り直すのではなく、運営に問い合わせてアカウントの復旧・パスワードの再設定を行って下さい。

筆者は昔PEXに登録したのですが、10年ほど使っていない期間がありログイン情報を忘れた為、新しくアカウントを作成したらアカウント重複でアカウントロックを食らいました…

ぴよ先生
ぴよ先生

運営に問い合わせて過去のアカウントを特定・削除して貰って使えるようになりましたが、解除まで1~2週間を要しました…
まさか約10年前のアカウントが有効のまま残ってるとはね…ご注意下さい。

初回交換完了でアマギフが貰える

ECナビは紹介経由で登録した場合、登録した月の翌月末までに初回交換を完了させると1000円分のアマゾンギフト券が貰えます。

ECナビの最低交換額は300円。

300円分のポイントを交換するだけで1000円分のアマギフが貰えるのはぶっ壊れレベルのお得さなので、必ず回収しておきましょう。

ちなみに「アマギフなんていらねえよ~」という方もいると思いますが、アマギフの売買は法律で禁止されていない為、必要ないのであれば売って現金化するのも1つの手です。

各種増量交換キャンペーンに注目

ポイントサイト利用者の90%以上が貯めたポイントを現金に交換しているのですが、お得なキャンペーン(上記画像参照)に合わせ、臨機応変に交換先を決めるようにしましょう。

  • クオカードペイ
  • d払い(dポイント)

特に上記2つの電子マネーは頻繁に増量交換キャンペーンを行う為、登録・アプリをインストールし、使い方を覚えておくと必ず役立ちます!

ECナビの交換方法・手順!

ここからはECナビでポイントを貯め、交換申請・交換完了までの様子と手順を紹介します。

【1】効率良く300円貯める

まず、ポイント交換を行うには最低交換額の300円以上貯める必要があるのですが、トップページのタイムセールに掲載されている案件、もしくはクレジットカード作成案件をメインに利用して稼ぐ事をおすすめします。

ECナビはとにかく単価が低い。

特にアプリ案件なんかはアプリ案件業界最強のコインカムと比べると単価が半分以下のものばかり…

ECナビは安全性・運営の対応の良さに関しては文句の付けようがありませんが、単価面はやや控えめな為、効率の良い稼ぎ方を勉強してから利用する事をおすすめします。

▶ECナビの効率の良い稼ぎ方

【2】PEXに交換申請をする

300円分のポイント(3000ポイント)貯まったら画面右上のメニュー▶ポイント交換の順で進み、交換申し込みを行いましょう。

初回交換時にはECナビとPEXアカウントの紐付けがあり、上記の交換ページから行います。

また

PEXへの登録がお済みでない方も上記の交換ページからPEXにアクセス~登録を行う事が可能です。

PEXの登録、紐付けが完了した後は交換したいポイント数を入力し、PEXにポイントを移します。

ECナビからPEXへのポイント交換(移行)は申請後リアルタイムで完了します。

【3】交換先を選び交換申込み

PEXへのポイント移行が終わったらPEXにて交換したい交換先を選択し、ポイント交換申請を行います。

ちなみに

今回私は交換手数料節約の為に交換手数料が無料&リアルタイムで交換が完了するdポイントに交換しました。

銀行振り込みで現金への交換を行う場合も手順はほぼ同じですが、口座番号や名義などの情報を入力する必要があります。

PEXに登録している名前と異なる名義の銀行口座には不正利用防止で振り込んで貰えない点にくれぐれもご注意下さい。

偽名での登録を行ってしまった方は、怒られたりしないので問い合わせから正直に話しましょう笑

【4】交換申請完了!交換完了を待つ

PEXでの交換申請が終わったらあとは交換が自動で完了するのを待つだけです。
上記の画像はd払いのポイント取得履歴でPEXからポイント交換を行った証拠です。

以上がポイント交換の一連の流れとなります。

ECナビは交換手数料を無料化できない最近では珍しいサイトなので、今回紹介したdポイントへの交換を強くおすすめします。

ちなみに「d」と付いていますが、dポイントはドコモユーザー以外でも使う事が可能です。

おわりに

正直、ECナビのポイント交換は難アリですね~

ポイント交換を行う為にPEXへの登録が必須という点が本当に気に食わない。

なぜ交換手数料が無料になる訳でもないのに他のサイトにまで登録させられなければならないのか…

以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました