アメフリの痛いデメリットと最強のメリット!使う価値は…ある!

【3位】アメフリ
サイト名アメフリ(旧:i2iポイント)
運営会社株式会社エムフロ
1ポイントいくら?0.1円(10ポイントで1円)
入会特典最大200円
招待コードosakana

▼招待コード入力不要の招待リンク

アメフリ

最新】アメフリの紹介コードと登録キャンペーンの詳細!
運営会社 株式会社エムフロ サイト名 アメフリ(旧:i2iポイント) 最低交換額 400円~ 登録特典 合計200円 紹介コード osakana ▼コード入力不要の...

アメフリは急成長しており、今では最強のポイントサイトの一角に位置するほど稼ぎやすいサイトです。

今回はそんなアメフリが自分(アナタ)に合っているサイトなのか?が分かるよう、メリットとデメリットを紹介します。

ぴよ先生
ぴよ先生

アメフリは強烈なメリットのあるポイントサイトですが、個人的に”かなり痛い”と感じるデメリットもある為、登録して後悔しないようぜひ最後までお付き合い下さい!

アメフリのデメリット

まだ、アメフリに登録していない方はメリットよりデメリットを知る方が役立ちます。

という事で、まずはアメフリのリアルガチなデメリットを紹介するので参考にしてみて下さい。

ポイント交換に時間が掛かる

アメフリは全交換先への交換が最短5日営業日、銀行振り込みには約1ヶ月で、私はこのポイント交換の遅さがアメフリ最大のデメリットだと感じています。
ただ、現金への交換に関しては1ヶ月から10日に短縮する方法もあります。

ポイントサイトへの登録を考える方の中には早急にお金が欲しいという方も多いはず。

にも関わらず、現金への交換に約1ヶ月を要する…2回ほど餓死できてしまいます…笑

以上の理由で私はこの交換のチンタラ具合をアメフリ最大のデメリットだと考えているのですが、前記の通りポイント交換申請から振り込み完了までの期間を約10日に短縮する方法があります。

 豆知識
現金への交換(銀行振り込み)を大幅には、アメフリが対応しているポイント交換専門サイトを経由して交換を行いましょう!

アメフリは以下の3つの交換サイトに対応しています。

アメフリから上記サイトへのポイント交換は5営業日で完了し、それぞれの交換専門サイトから銀行振り込みは約5日程度で完了します。

  1. アメフリからポイント交換サイトへの交換に約5日
  2. ポイント交換専門サイトから銀行振り込みに約5日
  3. 合計、約10日で交換完了
ぴよ先生
ぴよ先生

ちなみに、私のおすすめの交換ルートは交換手数料が一切掛からないアメフリ→ドットマネー→銀行振り込みのドットマネールート!

より早く現金に交換したい方は送金アプリのpringを利用する事により、アメフリからpringへの交換に5営業日→pringから即時~翌営業日に出金する事も可能です。
(pringには本人確認があるので少々面倒ですが…)

アンケートの最低単価が低い

上の画像を見ても分かる通りアメフリのアンケートは最低単価が0.5円からとなっており、ハピタスやモッピーは1円からである事を考えると少々効率が悪くなっています。
ぴよきち
ぴよきち

そもそも、0.5円や1円のアンケートなんて答えるだけ無駄でしょ。
そういう低単価のアンケートを無視して単価の良いアンケートにしか答えないから別に良いよ。

という方もいると思いますが、それだとアンケートでは絶対に稼ぐ事ができません。

なぜなら
低単価のアンケートは高単価アンケートの適正者を探す為に実施されており、低単価のアンケートに答えない方に単価の良いアンケートが届く事は滅多に無いからです。

なので

アンケートでたくさん稼ぎたいなら単価関係なく届いた全てのアンケートに答える必要がある為、たった0.5円の差でも長期利用すると非常に大きな差となります。

元アンケートガチ勢の私としては、収益差以上に1円未満だとモチベーション的にキツイというのが一番の理由ですがね。

以上の理由でアンケートの最低単価が0.5円というのはアメフリのデメリットだと思います。

噂】退会後もメルマガが届く

以前、ツイッターでアメフリの評判を調査・収集していたところ、退会したのにメルマガが止まらないとの報告がありました。

この後どうなったかは分かりませんが、ポイントサイトには退会後一定期間はメルマガが配信されるサイトも少なくありません。

恐らく、放っておけば自動で止まるとは思いますが…念の為に退会前にメルマガを拒否設定にしておいた方が良いかもしれません。

ちなみに
そもそも、私はポイントサイトにキャリアメール等の重要なメールが届くアドレスを登録しません。
どれだけメールが来ようと困らないヤフーメール等のフリーメールアドレスを取得・使用する事を強くおすすめします。
ぴよ先生
ぴよ先生

ポイントサイトで稼ぐなら無料会員登録案件などで様々なサイトにメールアドレスを登録する事になりますしね。
キャリアメールでの登録はリスクしか無いのでやめましょう。

アメフリのメリット

デメリットを見て萎えた方もいると思いますが、アメフリには他のポイントサイトには無い”圧倒的なメリット”も存在します。

メリットを知る事で効率良く稼ぐ方法も見えてくる為、ぜひ参考にしてみて下さい。

単価(報酬)を上げて貰える制度がある

アメフリには他社ポイント報告という制度があり、同じ案件でアメフリより他社サイトの方が高い単価を提供している場合、運営に報告すると一時的に単価を上げて貰えます。

これはアメフリにしかない制度であり、アメフリを利用する最大のメリットでもあります。

報告すれば必ず単価が上がるという訳ではありませんが、上げて貰えたとの報告も複数確認できる為、効率良く稼ぎたい方は他社報告を積極的に利用しましょう。

ぴよきち
ぴよきち

いやいや。
他社サイトの単価なんて知らないし、ポイントサイトをいくつも掛け持ちするのは嫌なんだけど。

ぴよ先生
ぴよ先生

そんな方は単価の比較サイト「どこ得?」を活用するとポイントサイトを掛け持ちせずとも他社サイトの単価をチェックする事ができます。
他社報告のやり方とどこ得の活用方法についてはコチラの記事「他社報告のやり方!どこ得と併用で効率UP!」をご覧下さい。

案件数が豊富で単価も高い

アメフリは前身サイトのi2iポイント時代は案件数が非常に少なく単価も低めでしたが、現在は大手サイトと同等の案件数に加え、単価に関しては大手サイトより高いものが多数あります。

私はポイントサイトで案件を利用する際、先ほど紹介したどこ得での単価比較を欠かさないのですが、アメフリは業界No.1単価を頻繁に出しています。

また、学生でも簡単に利用できるアプリ案件や無料会員登録案件が多い点も高評価です。

ポイント
特にトップページ上部の”タイムセール”に掲載されている案件はほとんどが業界No.1単価となっている為、メインに利用する事で効率良く稼げるので要チェック!
ぴよ先生
ぴよ先生

使う価値の無かったi2iポイントからアメフリへと進化して日が浅いため会員数は50万人と比較的少なめですが、今後、間違いなく数百万人の会員を抱える巨大サイトに成長するでしょう。

アメフリの稼ぎ方!業界「最強」の還元率は…ガチ!
サイト名 アメフリ(旧:i2iポイント) 運営会社 株式会社エムフロ 最低交換額 500円~ 入会特典 招待アリの登録で100円&プロフ作成で100円 招待コード osakana...

サポートの対応が柔軟で親切

アメフリは上記のような口コミが多く、問い合わせに対する評判に定評がある為、ポイントが付かないとショックが大きい高単価案件でも安心して利用する事ができます。

他のサイトではこうは行きません。

運営が定めた問い合わせ方法以外で問い合わせると「公式サイトから問い合わせ直してくれ」と言われて終わり。

また、問い合わせに対する返信は定型文オンリーで会話が成立しない為、ポイントが付かない等のトラブルでは泣き寝入りも少なくありません…

その点、対応が柔軟で問い合わせに真摯に対応してくれる為、万が一ポイントが付かなかった場合でも、まともに取り合ってもらえず泣き寝入りという事はありません。

ただし

そんなアメフリでも、掲載されている案件の広告主が調査NGにしている場合は対応できないという事は覚えておきましょう。

ぴよ先生
ぴよ先生

まぁ、ポイントが付かない事など滅多に無い&調査NGの案件には詳細に調査不可と書いてあるのでご安心下さい。

アメフリとは?安全性や評判、検索候補の"危ない"って何?
サイト名 アメフリ(旧:i2iポイント) 運営会社 株式会社エムフロ 最低交換額 400円~ 登録特典 合計200円 招待コード osakana ▼招待コード不要の...

まとめ

  • アメフリのデメリットは「ポイント交換が遅い」「アンケートの最低単価が0.5円」「退会後もメルマガが届く?」の3つ
  • アメフリのメリットは「報告すると単価を上げて貰える」「案件数が豊富で単価も高い」「サポート対応が柔軟且つ丁寧」の3つ

アメフリはデメリットより圧倒的にメリットの方が強いサイトなので、まだ登録していない方はぜひこの機会に利用してみて下さい。

まだ”会員数が50万人と少ない=利用していない方が多い=友達紹介で稼ぎやすい”という事ですしね。

先行者利益を存分に受けられる状況にある為、稼ぐなら”イマ”ですよ~!

↑これも大きなメリットですね。

以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました