ちょびリッチの「紹介コード」と登録特典・稼ぎ方を徹底解説!

2位 ちょびリッチ

この記事では当サイト管理人が高く評価しているちょびリッチの登録時に使えるお得な紹介コードと稼ぎ方について詳しく解説します。

そして

何故ちょびリッチはこんなにも高い単価を提供できるのか?稼ぎやすいにも関わらず他サイトで低い評価を受ける最悪の理由についても詳しく解説するので、興味のある方はぜひ最後までお付き合い下さい。

基本情報

ちょびリッチとは?

運営会社株式会社ちょびリッチ
1ポイントいくら?2ポイントで1円
最低交換額1,000pt(500円)~
累計会員数400万人突破
交換先一覧交換先一覧ページ

ちょびリッチは会員に広告を利用して貰う事で広告主から報酬を貰い、その一部を我々広告利用者に還元してくれる「ポイントサイト」です。

ちょびリッチを知ったばかりで安全性に不安があるという方はコチラの記事↓も参考にしてみて下さい。

ちょびリッチが「換金できる証拠」と「評判・安全性」を徹底解説!
この記事では「ちょびリッチに興味があるけど本当に安全なのかな…」と、不安で登録に踏み切れない方の為に、ちょびリッチ歴約10年の私が安全性と利用上の注意点を重点的に徹底解説します! ちょびリッチは100以上あるポイントサイトの中で最強ク...

 

ちょびリッチの紹介コード

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチに紹介コードはありませんが、上のバナー、もしくはコチラの紹介URL「http://www.chobirich.com/cm/ad/?p=8224777069&i=4102942」から登録した方限定で最大2,000pt(1,000円)の登録特典を受け取る事ができます。

※特典の獲得方法は後ほど解説。

私は検証を兼ねて紹介ナシで登録したところ何も貰えなかった為、登録する際は必ず紹介コード(リンク・URL)から登録するようにしましょう。
ちなみに、これはちょびリッチに限った話しではなく、他のポイントサイトでも紹介コード・紹介URLを利用せずに登録した場合は何も貰えないのでご注意下さい。

新規登録キャンペーンの詳細

今月(2021/5)の新規登録キャンペーンは、紹介経由で登録した後、条件を達成する事で2,000ptが貰えるというモノです。

登録特典の獲得条件
  • 翌月末迄に5,000pt(2500円)以上獲得(稼ぐ)と2,000ptプレゼント

5,000pt稼ぐコツはポイントが貰えるのが早い案件(広告)を優先的に利用する事!

ポイント付与に2~3ヶ月掛かる案件を利用しても期限内にポイントが貰えない為、ポイントの付与が早い「アプリ案件」「無料お試し案件」の利用をおすすめします!

アプリ・登録申し込み

基本的にはちょびリッチ下部に表示されているメニューバーの「アプリ」「登録・申し込み」というページから広告を探し、目ぼしいものを片っ端から利用して行くだけで5,000ptは達成できます!

ポイントサイトの広告は基本的に過去に1度でも利用した事があるとポイントが付きません。
そして
ポイントサイトは多数ありますが、単価は違えど掲載されている案件はどこも同じです。
なので、他サイトでポイントサイトヘビーユーザーをやっていて多数の広告を利用していたという方はポイントが貰える案件が少ないので達成が困難となります。
ちょびリッチは案件数が多いので、かなり頑張ればなんとかなるとは思いますがね…

 

当サイト管理人のちょびリッチの評価と単価が高い訳

ちょびリッチの評価
  • 単価の高さ:95点
  • 案件の多さ:90点
  • 稼ぎやすさ:95点
  • お得な制度:80点
  • 使いやすさ:50点
  • 友達紹介の稼ぎやすさ:20点
当サイト管理人が20以上のポイントサイトと多数の案件ジャンル・各案件の報酬単価を比較した結果、ちょびリッチは「アプリ案件」「FX案件」「クレカ作成案件」で総合単価No.1に輝きました。
ポイントサイトには特殊な制度があるサイトもある為、単価だけで最も稼ぎやすいと判断する事はできませんが、ちょびリッチの稼ぎやすさ最強クラスである事は確かです。
しかし
ちょびリッチはとにかくサイトがゴチャゴチャしている&リンク切れの案件が多数掲載されっぱなしなので使いやすさは最低クラスです。
ちょびリッチに登録して慣れるまでの数週間は案件を探すだけで苦労する事間違いなし。
サイトを1から作り直してくれ!と思うくらい使いにくい+ストレスが溜まります…

 

次に「ちょびリッチが他サイトより高い単価を提供できる理由」ですが、これは友達紹介のダウン報酬が深く関係しています。

ダウン報酬とは自分が紹介して登録してくれた人が稼いだポイントの数%~数十%が紹介者にも入る制度です。
ちょびリッチには約40%のダウン報酬があるにはありますが…ダウン報酬対象広告がほとんどありません。
数百人紹介して1ヶ月のダウン報酬が10円未満だったという噂も聞く為、ちょびリッチにダウン報酬など無いようなものです。
ちなみに
紹介者は被紹介者が稼いだ一部がダウン報酬が入ると聞くと「稼いだ額の一部が奪われるの?」思うかもしれませんが、アナタのポイントが減る事はありません。
あくまでも運営からのボーナスという形です。

例えば

「A」という広告が利用されると、ポイントサイトは広告主から1万円の報酬が貰えるとします。

  • ダウン報酬が強力なサイトはこの1万円を「広告利用者」「紹介者(ダウン報酬)」「ポイントサイト」の三者で分ける
  • ダウン報酬が弱い・無いサイトはこの1万円を「広告利用者」「ポイントサイト」の二者で分ける

三者で報酬を分けるサイトと二者で分けるサイト、1人当たりの取り分が大きくなるのは当然「二者で分けるサイト」です。

ちょびリッチのダウン報酬はほぼ0と言っても過言ではない為、他社サイトより高い単価を提供できるという訳です。

 

他サイトで過小評価される最低な理由

察しの良い方は既にお気づきかと思いますが、他サイト(ブログ)でちょびリッチが過小評価される・ランキング上位に入らない理由は紹介しても稼げないからです。

ちょびリッチをランキング上位にしたところで儲からないし、友達紹介(ダウン報酬)が強力なサイトを上位にしとこ。

という事。

巷に溢れるポイントサイトランキングは「稼げるポイントサイトランキング(サイト運営者が)ですよ。

適当なランキングに騙されたくない方は「ダウン報酬」に注目し、極力ダウン報酬が弱いポイントサイトを選ぶと本当に稼げるポイントサイトを見つける事ができるのでおすすめです。

\特典付きの登録はコチラ/

ちょびリッチ公式サイト

ちょびリッチで広告を利用してポイントを貯める方法

ポイントサイト完全初心者の方の為に、広告を利用してポイントを貰う手順を紹介します。

手順
  1. 利用したい広告(案件)を探す

  2. 見つかったら広告の詳細・ポイント獲得条件を熟読する

  3. ポイントGETをタップ

  4. ポイント獲得条件に書かれていた条件を満たす

以上の4ステップがちょびリッチの全広告に共通するポイントの貰い方となります。

4ステップの中で「ポイント獲得条件の熟読」が最も重要なので、必ず徹底しましょう!

 

おすすめの稼ぎ方

ちょびリッチは「アプリ案件」「クレジットカード作成案件」の単価が非常に高い為、優先的に利用する事でたくさん稼ぐ事ができます。

あと

ポイントサイトではちょびリッチにしか無い稼ぎ方「記事作成」も本気で挑めばガッツリ稼げるのでおすすめです。

それぞれの稼ぎ方について詳しく知りたい方は下の折りたたみボックスからご覧下さい。


ちょびリッチでは「画面右下メニュー」→「アプリ」の順で進むとアプリ案件が大量にまとめられたページに行く事ができます。
アプリ案件の稼ぎ方も他の案件同様、ポイント獲得条件を熟読してその通りやるだけですが、アプリ案件の中にはポイント獲得条件達成に数週間・1ヶ月以上掛かるものもあるので注意が必要です。
そして
そのような案件に引っかからない為には、利用する前に「アプリ名+ポイント獲得条件+所要時間」で検索するのが一番です。
すると、ポイント獲得条件達成に掛かる時間や効率の良い進め方をまとめてくれている方がいるので、時間の掛かる案件を避ける事が可能です。
アプリ案件は貰える額(ポイント)ではなく所要時間で選ぶべし!
これを徹底しないとマジで痛い目に遭いますよ…笑

「登録・申し込み」→「クレジットカード」の順で進むとクレカ案件がまとめられたページに行く事が出来ます。
クレカ案件は1件の利用で数千円~数万円貰えるのでガッツリ稼ぐ事も可能です。
ちょびリッチはクレジットカード案件に強く、多くの案件がポイントサイト界No.1の単価ですが、全てのクレカ案件が単価No.1という訳ではありません
なので
クレカ案件を利用する方はポイントサイトをいくつか掛け持ちして単価を比較しながら利用しないといずれ絶対に損をします。
アプリ案件や会員登録案件であれば数十円~数百円の差ですが、クレカ案件はサイトによって数千円単価が違う場合もありますからね。
クレカ案件で損せず効率よく稼ぎたい方は、ちょびリッチに次いでクレカ案件の単価が高い「ポイントインカム」「ECナビ」との掛け持ちをおすすめします!
お仕事で稼ぐ
昔はげん玉やモッピーにも記事作成で稼ぐコンテンツがありましたが、現在私が知る限り記事作成で稼げるポイントサイトはちょびリッチだけです。
スマホやタブレットで記事作成(お仕事で貯める)ページに行くにはPC版ちょびリッチを表示する必要があります。

上の画像のようにちょびリッチ最下部に「PC版表示」という項目があるので、そこをタップするだけでPCサイトが表示されます。
お仕事で稼ぐページには「ちょびんくんコース」「ちょびリーナちゃんコース」「ちょびおばさんコース」があるのですが、ちょびおばさんコースが記事作成をする最も稼げるコースとなります。
記事作成の内容は、お題(テーマ)に沿った文章を書くだけなのですが、作成した文章はWebサイトや企業サイトで使われるので、ある程度質の高い文章が要求されます
文章力が無いと書いても書いても非承認になるので、文章力に自身がある方のみ挑戦する事をおすすめします。
※追記
最近記事作成案件があまり追加されない為、記事作成で本気で稼ぎたい方はサグーワークスやクラウドワークス等の記事作成専門サイトの利用をおすすめします。

\紹介コード(リンク)はコチラ/

ちょびリッチ公式サイト

会員ランク制度に注目!

会員ランク制度の特典

ちょびリッチには強力な会員制度があり、最高ランクのプラチナ会員になると特定の稼ぎ方で獲得したポイントに15%ものボーナスポイントが上乗せされます。

会員ランクは過去6ヶ月間の広告利用歴(1ポイント以下・アプリ案件以外)で決定されます。

ランクアップ条件はコチラ↓

広告利用回数獲得ポイント数ランク(ボーナス)
12回or30,000ptプラチナ(15%)
6回or20,000ptゴールド(10%)
3回or5,000ptシルバー(5%)
1回or500ptブロンズ(0~5%)

過去6ヶ月に12回以上、もしくは30,000pt以上獲得していれば次月はプラチナ会員。

逆に

一度プラチナ会員になっても過去6ヶ月間の広告利用歴がプラチナ会員の条件を下回るとランクダウンするので、プラチナ会員を維持するには毎月最低2件は広告を利用しましょう!

「ランクダウンが分かりにくい」という方はコチラの表↓を見ると分かりやすいかと思います。

1月2月3月4月5月6月7月8月
広告利用回数12回0回0回0回0回0回0回0回
会員ランクレギュラー会員プラチナプラチナプラチナプラチナプラチナプラチナレギュラー会員
ちなみに…

ちょびリッチは登録から1年以上経過+一度でもプラチナ会員になった事があるとゴールドより下にランクダウンしない制度もあるので、一度はプラチナ会員になっておきましょう!

まず、私はこの方法を推奨しません。
多くのサイトではちょびリッチ経由で楽天市場やYahooショッピングで安い買い物を12回するのが最も早い会員ランクの上げ方です。と紹介されていますが、全く割に合いません
楽天市場やYahooの還元率は1%なので、100円の買い物を12回する必要があります。
合計1,200円…元を取るのが大変過ぎます。
なので、コツコツと広告利用回数を積み重ねる、またはクレカ作成等の高額案件を利用して30,000pt以上をサクっと稼ぐ事を強くおすすめします。
ちょびリッチ初心者の方、ブロガーの中にも「プラチナ会員になるとショッピングの還元率が15%になる」と思っている方がいますが大間違いです。
例えば、1%還元の楽天市場で10,000円の買い物をした場合、1%還元で100円分のポイントが貰えます。
この100円に15%のボーナスポイントが乗って合計115円貰えるというのが正しい解釈です。
15%還元になると思って12回買い物をして無理やり会員ランクを上げる方がいますが、1,200円の元を取るには100万円以上の買い物をする必要があるのでご注意下さい 笑

 

登録後まずやるべき事

ちょびリッチ登録後はアンケートページに届いている「ウェルカムアンケート」に回答する事をおすすめします。

ウェルカムアンケートに回答する事でポイントが貰える多数のアンケートが届くようになり、アンケートでも稼げるようになります。

逆に、ウェルカムアンケートに回答しない方にはいつまで経ってもアンケートが配信される事がありません。

今後アンケートで稼ぐ為にも、登録後は真っ先にウェルカムアンケートに回答する事をおすすめします。

簡単なウェルカムアンケートに答えるだけで10円分のポイントが貰えますしね~!

\新規登録特典付きの登録はコチラ/

ちょびリッチ公式サイト

 

ポイント交換について

ちょびリッチでポイントを現金や電子マネーに交換するには1,000pt(500円)以上貯め、ポイント交換ページから交換したい交換先を選択して申請するだけです。

交換申請から交換完了に掛かる時間は交換先によって様々ですが、大体リアルタイムから5日程度で交換が完了します。

そして

1つ絶対に知っておいた方が良いのはポイントの交換手数料を無料化する方法です。

ちょびリッチは電子マネーへの交換はほとんどが交換手数料無料ですが、現金への交換(銀行振り込み)には100円程度の交換手数料が取られます。

※重要
  • 100円とは言え何度も交換をするとかなり痛いので、銀行振り込みをする場合は「ドットマネー」という交換先に交換し、ドットマネーから銀行に振り込み申請を行いましょう!

ちょびリッチからドットマネーへの交換手数料は無料、ドットマネーは全交換先が交換手数料無料なので、無料で現金に交換できるという訳です。

このドットマネー経由の交換はポイントサイト利用者の常識となりつつあるので、必ず覚えておきましょう。

 

おわりに

ちょびリッチで紹介コードを使って登録特典を貰う方法、稼ぎ方・稼げる理由を理解していただけましたでしょうか?

ちょびリッチは当サイト管理人がおすすめする数少ないポイントサイトなので、ぜひこの機会に登録して稼ぎ始めてみて下さい!

ただし

稼げると言っても所詮はポイントサイトですので、過度な期待はしないでくださいね。

最高に稼ぎやすいと言ってもポイントサイトの中ではという話しであり、アルバイト等と比べると稼げる額は遥かに劣りますので。

\特典付きの登録はコチラ/

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

以上です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました