COINCOME(コインカム)の換金・交換方法を徹底解説!

2位 コインカム

この記事ではポイントサイト歴15年の私がコインカムの交換・換金方法を分かりやすく解説します!

コインカムの交換画面に行くと〈ドットマネー〉〈リアルペイ〉しか無いので混乱する方も多いと思いますが、この記事を読めば全て理解できる&アナタに最適な交換方法・交換先も分かる為、ぜひ、最後までお付き合い下さい。

COINCOME(コインカム)の登録キャンペーン詳細と「8,000円」について解説!
当記事ではコインカムの「登録キャンペーンに参加する為の登録方法」と「検索候補に出てくる8,000円って何?」という疑問にお答えします。 登録方法を間違えると登録キャンペーンに参加できず、スタートからコケる事になる為、ぜひ最後までお付き...
コインカム(COINCOME)とは?安全性や評価・評判を紹介!
当記事では「稼げる」と話題のコインカムを誰でも理解できるよう噛み砕いて分かりやすく解説します。 コインカムって一体なに? 怪しいけど本当に安全? 世間の評判はどうなの? 損をしないお得な登録方法はある? こ...

交換の条件

COINCOMEコインカムの交換は500円からとなっている為、最低でも500円分のポイントが必要です。

それ以外の条件は一切ありません。

コインカムのマイページには本人確認のボタンがあるけど本人確認しなくても交換できるの?

本人確認をしなくても現金や電子マネーへの交換は可能です。

念の為に運営にも確認しましたが「本人確認が必要なのは仮想通貨に交換する方のみ」という事だったので間違いなく交換できます。


ドットマネーやリアルペイについては後ほど詳しく解説します。

本人確認の詳細はコチラ

\ココからの登録限定で150円/

COINCOME公式サイト

交換の流れ

コインカムの交換手順

コインカムは現金や電子マネーへの直接交換には対応していない為、稼いだポイントを一度ドットマネーやリアルペイといった〈ポイント交換専門サイト〉に移し、そこから各交換先に交換する流れとなります。

ポイントサイトを使った事が無い方はややこしく感じるかもしれませんが、電車の乗り換えのようなものだと思って下さい。

コインカム駅から〈現金・電子マネー駅〉への直通電車は無いが、ドットマネー駅やリアルペイ駅で乗り換える事で〈現金・電子マネー駅〉に行けるという感じです。

今回はPayPayに交換したかったのでリアルペイ経由で交換しました。
【1】最低交換額の500円以上持っている事を残高ページで確認
500円以上の残高
【2】「画面右上メニュー」→「CIMを交換する」の順でタップして交換ページに行く

【3】リアルペイorドットマネーの「交換する」をタップ

【4】中継サイト(ドットマネーかリアルペイ)にログインする
※アカウントを持っていない場合は作成する

【5】交換したい額を入力
今回は持っていた570円を全て交換するので570と入力しました。

以上の手順でリアルペイへのポイント交換が完了します。
交換申請完了後1分も掛からずRealPayの残高が増えていました。

※RealPayは10ptで1円なので上の画像の5580Rは558円という意味です。
ココ↓からはリアルペイから現金・電子マネーへの交換方法となります。
【1】交換したい交換先を選択↓

【2】交換先の情報を入力
・銀行振り込みなら口座番号
・ペイペイならアカウントID等
【3】交換したい額を入力

【4】内容を確認して「リアル交換を確定する」をタップ

以上の手順で交換が完全に完了となります。
ちなみに
コインカムからリアルペイへの交換はリアルタイムで交換完了
リアルペイからペイペイへの交換もリアルタイムで交換完了
なので
交換手順全てで3分も掛かっていません。
\ココから登録で即150円貰/

中継サイトの詳細

ここからはコインカムが対応しているポイントの中継サイト「リアルペイ」「ドットマネー」の違いと、それぞれの特徴を解説します。

その前に、ドットマネーとリアルペイが対応している人気の交換先一覧表を載せておきます。

銀行振込ペイペイTポイントdポイントGoogle playコードiTunesコードAmazonギフトpontaポイントコンビニ受け取り
リアルペイ対応対応対応対応対応対応対応非対応対応
交換日数│手数料1~2営業日以内│168円~250円リアルタイム│5%4営業日以内│5%リアルタイム│5%リアルタイム│2%リアルタイム│無料4営業日以内│55円リアルタイム│176円
ドットマネー対応非対応対応対応対応対応対応対応非対応
交換日数│手数料5~7営業日以内│無料4営業日以内│無料3営業日以内│無料4営業日以内│無料4営業日以内│無料3営業日以内│無料4営業日以内│ポイント無料

※上記の交換先はほんの一部です

 

リアルペイ

 

リアルペイはドットマネーと比べて圧倒的に交換が早いのが魅力の中継サイトです。

後ほど詳しく解説しますが、リアルペイは「コンビニ受け取り(セブン銀行ATM受け取り)」に対応している為、リアルタイムで現金を受け取れる&銀行口座を持っていない学生さんでも現金に交換する事が可能となっています。

リアルペイ経由での交換のデメリットは「交換手数料」が掛かる点です。

  • コインカムからリアルペイへの交換で2%の交換手数料
  • リアルペイから各交換先への交換で「~250円」もしくは「2~5%」の交換手数料

交換手数料を節約したい方にはあまり向いていない中継サイトですね…

リアルペイの交換先一覧ページはコチラ

 

ドットマネー

 

コインカムからドットマネー経由でポイントを交換するメリットは交換手数料が1円も掛からない点です。

そして

iTunesコードは常時2%増量、Amazonギフトへの交換は1%増量で交換して貰えるのも魅力の1つ。

ドットマネー経由のデメリットはリアルペイならリアルタイムで交換できるところが数日掛かる点です…

稼いだポイントをスグに交換して使いたい方にはあまり向いていませんが、交換手数料無料は非常に大きい為、なるべくドットマネー経由で交換する事をおすすめします。

ドットマネーの交換先一覧ページはコチラ

 

おすすめの交換先

コインカムで貯めたポイントは現金に交換するより圧倒的にお得な交換先がいくつかある為、特におすすめの交換先3つ+αを紹介します。

 

【ポン活】pontaポイント

pontaポイントはローソンで1ポイント1円として使う事もできるのですが、お試し引換券との交換が圧倒的にお得です。

お試し引換券はローソンのLoppi、またはスマホのローソンアプリで発券できるのですが、下の画像のように50円分のポイントで200円の商品と引き換えたりする事が可能です。

最もお得な商品だと実質7分の1の価格で購入できる為、pontaポイントへの交換は非常にお得です。

このpontaポイントを使った「ポン活」はコチラの方↓の解説が最も分かりやすいので参考にしてみて下さい。

 

【ウエル活】Tポイント

Tポイントは1ポイント1円として使う事も可能ですが、ウエルシア薬局・ハックドラッグでは毎月20日にTポイントの価値が1.5倍にUPします。

要するに、日用品を約33%オフで購入できるようになるという事です。

このウエル活のやり方も先程と同じ方の解説が圧倒的に分かりやすいので、コチラ↓の動画を参考にしてみて下さい。

 

【ボーナス運用】ペイペイ

ペイペイはおサイフケータイ非対応の端末でも使えるバーコード式の電子マネーなのですが、ペイペイを増やす事が可能なボーナス運用という機能があります。

ボーナス運用とは?

ペイペイボーナスをボーナス運用に入れると自動で米国を代表する企業に投資して運用してくれる機能で、投資なので減る可能性もありますが、過去5年間の運用実績を見ると安定して増え続けています。

変動が大きいチャレンジコース↓

↑約3倍に増加
変動・リスクが少ないスタンダードコース↓

↑約2倍に増加。
どちらもコロナショックで一度ガクっと下がっていますが、スグに戻っています。
ボーナス運用にボーナスペイペイを入れておくだけでこのように増えるので、ボーナス運用は非常に人気のあるコンテンツです。

このボーナス運用に使えるのは「ボーナスペイペイ」なのですが、ボーナスペイペイは普通にペイペイを利用していると200円使って1円分のボーナスペイペイしか貯まりません。

しかし

コインカムから交換したペイペイは全てボーナスペイペイとなる為、大量のボーナスペイペイを獲得して運用に回す事が可能です。

コインカムは仮想通貨のCIMに交換して増やす事も可能ですが、仮想通貨は安定性には欠ける為、もう少し安全に運用したい方はペイペイに交換してボーナス運用に回しましょう!

ちなみに、今回私がペイペイに交換したのもボーナス運用の運用額を増やしたかったからです。

ボーナスペイペイは出金と送金が出来ないだけで、お買い物ではチャージしたペイペイと同じように使う事ができます。

 

【即時換金】コンビニ受け取り

 

リアルペイは「セブン銀行ATM受け取り」という交換先に対応しています。

セブン銀行ATM受け取りとはセブンイレブン店舗内に設置されたセブン銀行ATMで現金を受け取る方法で、特徴は以下の3つです。

  • 銀行口座不要
  • 土日祝日関係無く24時間いつでもリアルタイムで現金を受け取れる

リアルペイで発行されたコードを入力するだけなので銀行口座を必要とせず、銀行口座を持っていない方でもコインカムで稼いだポイントを現金化する事が可能です。

交換手数料が176円掛かるのでお得さは全くありませんけどね…

もっと詳しく知りたい方はコチラの記事「コンビニ受け取り徹底解説」を御覧ください。

\150円付きの登録はコチラ/

COINCOME公式サイト

おわりに

まとめ
  • ポイントの最低交換額は500円
  • 本人確認を行わずとも現金や電子マネーへの交換は問題なくできる
  • COINCOMEコインカムのポイント交換はリアルペイかドットマネーを経由して行う
  • 基本的には交換手数料完全無料のドットマネー経由で交換した方が良い

コインカムのポイント交換に関する疑問は解決できましたでしょうか?

ポイントサイトに慣れていない方は「難しい…」と感じたかも知れませんが、文字で見るから難しく見えるだけで実際にやってみると本当に簡単です。

中学生でもポイントサイトで稼いで換金している子はたくさんいますからね。

サイトの指示通り進めば良いだけ&一度交換すれば誰でもマスターできるので、怖がらずポイント交換に挑戦してみて下さい。

 

以上です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました